思考の整理学 (ちくま文庫)

著者 :
  • 筑摩書房
3.67
  • (1313)
  • (2060)
  • (2166)
  • (416)
  • (111)
本棚登録 : 20414
レビュー : 2125
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480020475

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 理路整然とした文章の中にも著者の熱意が感じられ、読後は思いの外爽やかな余韻が残った。書くことで頭の中を整理して、どうでもいいことはさっぱりと忘れることができたら、人生はもう少し軽快に目的地まで邁進できるものなんじゃないかとも思う。本書の執筆当時にはなかったブログというスペースとその機能は、著者の提案するノート作り同様、使い方によっては普段から思考を整理するツールとしてまさにうってつけなものに思えた。朝採りの思考も言われてみれば確かに核心を突いていたことが多かったような。


    「何か考えたら書いてみる。その過程において考えたことが It seems to me から、すこしずつI think へ向かっていく。われわれはだれでも、こういう意味でのエッセイストになることができる。思考の整理学はめいめいがこういうエッセイストになることで成果をあげるはずである」

  • 登録番号10851 分類番号141.5 ト

    某大学平成26度入学生への課題図書(生徒より)

  • 「見つめる鍋は煮えない」

    行き詰まったときに、いつも反芻している。

  •  本書は外山滋比古が大学生に差し向けたリトマス試験誌。研究できる人間もできない人間も最終的に神になれる神みたいな本だと思う、というか神ですもはや。研究できない人間が読むと「勉強」的読書に陥る可能性MAXだけど、人間的限界を受容するためのヒントは詰まっている。研究できる人間が読むと即座に約一年かけて神になれる。こればっかりは人間向けのレビュー書けないわ。神になりたいすべての人間はこれ読んで神になろう、以上!

    (蛇足)本書では思考の整理には「忘れる」「捨てる」ことが欠かせないと繰返し主張される。たしかに、レビューを書くときは最終的な分量の2~3倍の文章を書いてから冗長な表現を削ぎ落として文章構造を整理している。その結果が上記のレビューである、許せ。

  • 東大、京大生がよく読んでる、の文句でおなじみの本

    頭に入れたことは、漬物と同じで「寝かせて熟成」することで、定着する。
    その方法などについて書かれたもの。

  • 効率的な考え方を教えてくれる本としては私が一番おすすめしたい本です。
    詰め込み式の考え方をしている人には是非読んで欲しい。
    「時間をおくことで考えが熟成する」など根性系で学習してる人にとっては
    対偶となるような内容が書かれています。
    どちらが良いとは一概には言えませんが、少なくとも新しい考え方を提示してくれて、かつ自己啓発本にありがちな論理の破綻が一切ない本です。

  • そこそこ

  • ちょっと気分を変えたくて、普段はあまり手にすることのない本を読んでみる。

    この本によると、人間には二種類いるという。グライダー人間と飛行機人間。この本は、グライダー人間にエンジンを装備できるよう、考え(思考)を純化させる方法の手助けとなるようなお話。

    こっから先は個人的なメモ

    ・テーマを何個か用意することで、一個のテーマに執着せず、作業ができる。
    ・考えをとりあえず書き出すことで、まとまっていく。
    ・人にしても、人の作品にしても、いいところを見つけて褒めるようにする。

  • 借りたもの。
    読み進めると連想ゲームをしているように、あらゆる思考が関連づいている。
    本にも書かれているように、時に脇道に逸れ小休止しながら思考を整理する、実践書。

    発想には様々な名称がある事に驚きがあったり、
    ノートやスクラップブックを活用した整理の仕方まで。
    これを読めば手帳の整理の仕方を謳ったハウツー本がいらないのでは…と思う程。

  • 3ページで一章くらいなので、電車でも手軽に読めるのは評価できる。


    ケド、読んで何も得られなかった。
    こういう系統の本って、「やらなきゃいけない事」とかは整理してまとまっているんだけれど、「どうしたらできるか」っていう点がかけてて腑に落ちない気分になる。

全2125件中 91 - 100件を表示

著者プロフィール

お茶の水女子大学名誉教授

「2018年 『「考える頭」のつくり方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

思考の整理学 (ちくま文庫)のその他の作品

外山滋比古の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
宮部 みゆき
三浦 しをん
J・モーティマー...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする