芥川龍之介全集〈1〉 (ちくま文庫)

著者 :
  • 筑摩書房
3.70
  • (38)
  • (25)
  • (74)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 337
レビュー : 39
  • Amazon.co.jp ・本 (430ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480020819

作品紹介・あらすじ

全小説を6巻に収めた文庫版初の全集。「鼻」「羅生門」ほか24篇を収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「老年」★★
    「青年と死」★★★
    「ひょっとこ」★★★
    「仙人」★★
    「羅生門」★★★★
    「鼻」★★★★
    「孤独地獄」★★
    「父」★★★
    「虱」★★★
    「酒虫」
    「野呂松人形」
    「芋粥」
    「猿」
    「手巾」
    「煙草と悪魔」
    「煙管」
    「MENSURA ZOILI」
    「運」
    「尾形了斎覚え書」
    「道祖問答」
    「忠義」
    「貉」
    「世之助の話」
    「偸盗」
    「さまよえる猶太人」
    「二つの手紙」

  • 青空文庫にて読了

    2010.11.22 忠義

    2010.12.11 貉

    2010.12.13 世之助の話

    2010.12.2 二つの手紙


    *下記の作品は1987、1990年に読了済

    老年、青年と死、ひょっとこ、仙人、羅生門、鼻、孤独地獄、父、虱、酒虫、野呂松人形、芋粥、猿、手巾、煙草と悪魔
    煙管、MENSURA ZOILI、運、尾形了斎覚え書
    道祖問答、偸盗、さまよえる猶太人

  • 圧倒的。短編の形式でここまで網羅的に東洋、西洋の歴史を横断できる作家はほぼ居ないはず。この一冊でさえ畏怖を覚える。
    歴史的な遺産。

  • 老年、青年と死、ひょっとこ、仙人、羅生門、鼻、孤独地獄、父、虱、酒虫、野呂松人形、芋粥、猿、手巾、煙草と悪魔、煙管、MENSURA ZOILI、運、尾形了斎覚え書、道祖問答、忠義、貉、世之助の話、偸盗、さまよえる猶太人、二つの手紙

  • 芥川龍之介、好きだな。

  • 【収録作品】
    ・老年
    ・青年と死
    ・ひょっとこ
    ・仙人
    ・羅生門
    ・鼻
    ・孤独地獄
    ・父
    ・虱
    ・酒虫
    ・野呂松人形
    ・芋粥
    ・猿
    ・手巾
    ・煙草と悪魔
    ・煙管
    ・MENSURA ZOILI
    ・運
    ・尾形了斎覚え書
    ・道祖問答
    ・忠義
    ・狢
    ・世之助の話
    ・沖
    ・ちゅう盗
    ・さまよえるゆだや人
    ・二つの手紙

  • 「借」(大学の図書館。)

    小説も読もうシリーズ第一弾。
    短編ばかりだから読みやすい。
    個人的に気に入ったのは、煙管という作品。

  • 芋粥にはとても悩まされた。ポテトリゾットめ。

  • 『老年』

    『青年と死』

    『ひょっとこ』

    『仙人』

    『羅生門』

    『鼻』

    『孤独地獄』

    『父』

    『虱』

    『酒虫』

    『野呂松人形』

    『芋粥』

    『猿』

    『手巾』

    『煙草と悪魔』

    『MENSURA ZOILI』

    『運』

    『尾形了斎覚え書』

    『道祖問答』

    『忠義』

    『狢』

    『世之助の話』

    『偸盗』

    『さまよえる太人』

    『二つの手紙』

  • 20120403 読み終わった(青空文庫の読書記録として登録)
    愛読書の印象・秋・アグニの神・悪魔・あばばばば・鴉片・或阿呆の一生・或日の大石内蔵助★・芋粥★・河童・蜘蛛の糸・西郷隆盛★・地獄変・杜子春★・トロッコ★・歯車・鼻★・蜜柑★・桃太郎・藪の中★・羅生門★・羅生門の後に

全39件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

小説家(1892-1927)。東京帝国大学文科大学英文学科卒業。創作に励むかたわら、大阪毎日新聞社入社。「鼻」「蜘蛛の糸」など数多くの短編小説の傑作を残した。1927年、服毒自殺。

「2020年 『羅生門・鼻・蜘蛛の糸 芥川龍之介短編集 Rashomon, The Nose, The Spider Thread and Other Stories』 で使われていた紹介文から引用しています。」

芥川龍之介の作品

芥川龍之介全集〈1〉 (ちくま文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする