1960年代日記 (ちくま文庫)

著者 :
  • 筑摩書房
3.14
  • (0)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (314ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480023728

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 小林信彦さんの日記のうち1959年~1970年のピックアップ。ピックアップされた日記は、26歳の時、1959年2月5日、雑誌「ヒッチコック・マガジン」創刊準備などについての記述からはじまる。“苦戦する”日々。
    前回の読了が、文庫本の巻末に、91.1.14とある。
    22年ぶりの再読。読了。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

小林信彦 昭和7(1932)年、東京生れ。早稲田大学文学部英文科卒業。翻訳雑誌編集長から作家になる。昭和48(1973)年、「日本の喜劇人」で芸術選奨新人賞受賞。平成18(2006)年、「うらなり」で第54回菊池寛賞受賞。

「2019年 『大統領の密使/大統領の晩餐』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小林信彦の作品

ツイートする