ファービアン―あるモラリストの物語 (ちくま文庫)

  • 筑摩書房
3.79
  • (4)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480024589

作品紹介・あらすじ

タバコ会社に勤める32歳のファービアンは、失業者が増加し争いごとの絶えない騒然とした世の中を憂い、悶々とした日々をおくっていた。そんな彼に突然の解雇辞令、親友の自殺、恋人の身売りと次々に不幸がおそいかかる。失意の心を抱いて故郷へ帰った彼はそこで…。詩情的なかおりとユーモア、鋭い皮肉、揶揄、エレガントな機知と絶望的なメランコリー。ケストナー独自の才能をすべて盛りこんだ、唯一の本格的な長編小説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 文学

  • モラル(倫理)について考えていたのでとても参考になった。モラルに縛られすぎると命が縮む。

全2件中 1 - 2件を表示

エーリッヒ・ケストナーの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×