ママハハ物語 (ちくま文庫)

著者 :
  • 筑摩書房
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480024978

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • バツイチの「アステカ怪人」と、その連れ子の「Q太郎」と、「私」の家庭の日常。
    筆者曰く、それは”ロックンロール・ギャグ・バンド”な我が家の”きわめてドタバタ調のスラップスティック・ブルース”。

    3人の関係性とやりとりが軽妙で、とても面白く読んだ。
    著者の論ずる内容がフェミニストっぽく、1987年の出版当時だと先進的だったんだろうなぁ。

    自分にも子供が生まれたら、再読したい本です。

全1件中 1 - 1件を表示

宮迫千鶴の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×