「イエスの方舟」論 (ちくま文庫)

著者 :
  • 筑摩書房
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 23
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (249ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480030849

作品紹介・あらすじ

「イエスの方舟」という宗教団体の若い女性信者10人が行方不明になったと、ある日の新聞が報じた。教祖による誘拐か。マス・メディアの過剰反応によって、波紋は加速度的に大きく広がってゆく。1980年におこったこの「事件」を足がかりに、宗教・家族・女性・共同体の現在を読み解いていく。20枚の書下し論文「1995年のイエスの方舟」を併せて収録する。

著者プロフィール

1942年 東京生まれ。
社会評論家。
『現代〈子ども〉暴力論』春秋社,1997。『母という暴力』春秋社,2001。『引きこもるという情熱』雲母書房,2002。など。

「2006年 『はんらんする身体』 で使われていた紹介文から引用しています。」

芹沢俊介の作品

ツイートする
×