経済学を学ぶ (ちくま新書)

著者 :
  • 筑摩書房
3.42
  • (15)
  • (61)
  • (93)
  • (13)
  • (1)
本棚登録 : 642
レビュー : 62
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480056023

作品紹介・あらすじ

交換と市場、需要と供給、企業・政府などミクロ経済学の基本問題から、国民所得、財政金融政策などマクロ経済学の基礎までを、豊富な例示とたくみな比喩で説く明快な入門書であるとともに、今日の複雑な経済・社会を正しく読み解きたいという読者にむけて、現実の経済・金融問題などを幅ひろくとりあげ解説する、役にたつ生きた「再」入門書である。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 良書。経済学の入門書として最適では?簡潔かつ親しみやすい文章で、スラスラ読めます。高速道路の料金や学生の映画割引など、経済学で説明できるものだとは知らなかった。昔の本ではあるけども、最近のシニア割引や京急の有料特急にも当てはめて考えることができるなぁと。満員電車緩和のための料金設定案は本当に実現してほしい。

    「神の見えざる手」が労働市場ではすんなりいかない理由、日銀の金融政策が社会に大きな影響を与える訳など勉強になりました。

  •  書かれたのが1994年で古いが、内容は普遍的なもの。
     基本的な経済学の教科書として読める。
    まず価格の話から経済に切り込む。価格はどのように決まるのか?価格は世の中にどのような影響を与えるか?という事から、失業の問題や景気変動の問題にまで切り込んだ内容になっている。

     しかし、教科書的な内容では現実は全く測れるものとは限らない。
    例えば、本書に書かれてる景気後退と失業の問題。景気後退時は企業は雇用を減らす。それにより人件費が減り利益が出て設備投資が増え、利益が増えまた雇用を増やす・・・なんて本当か?と思ってしまう。
     理論は理論として必要だけれど、理論によって政策を決めるのは危険だと思う。

  • 1

  • 経済学を再学習するために読んだ。

    新書なので、経済学ってどういう学問?
    ということを知りたい人には適した読み物である。

    多少はグラフなどがあってもよかったと思う。

    マクロ、ミクロと細分化する前に、そもそも経済学って?という本はあまりないのかもしれない。

    けど、冒頭に「経済学とは、私たちの社会において、さまざまな経済活動がどのように営まれ、その営まれた結果が・・・」とあるが、経済学を説明する内容に「経済」って言葉を入れてしまうのは、どうなんだろう・・・。

    [more]
    (目次)
    第1章 経済学の考え方
    第2章 市場経済とは何か
    第3章 ミクロ経済学の基礎
    第4章 現代企業の行動
    第5章 市場と政府
    第6章 マクロ経済学の基礎
    第7章 マクロ経済の安定と変動
    第8章 経済学の学び方

  • 分かりやすい言葉で例を挙げて経済の基礎概念を説明している。経済入門には最適。

  • 図書館の廃棄本コーナーにあった

    古い本と思いきや、現在でも重版されている本のようだ。初版は94年、著者は現日銀副総裁の岩田氏。

    内容は高校〜大学教養課程の「古典的」な経済学であるが、文章が分かりやすく、例えも身近なため、既に多くを知っている人も新しい発見が得られること間違いない。

    本の最後で日銀の金融政策の重要性が述べられているが、現在のマイナス金利政策の失敗を見るに複雑な気持ちになる。

  • マクロ・ミクロ経済学のさわりのさわり

  • 少し古い本ですが、経済学の基礎を分かりやすく解説している良書です。

    もちろん著者自身の経済学上の立場を文章の端々に感じることはあり、バランスのとれた叙述と言えるかどうかは若干疑問もありますが、読者をみずからの意見に同調させようとすることは控えられており、あくまで経済学の基礎をかみ砕いて解説することに努めているように感じられました。

    現在日銀の副総裁としてアベノミクスの経済政策を推進している著者の立場に違和感を覚えているという読者にとっても、有益な入門書ではないかと思います。巻末の文献案内も役に立ちます。

  • 経済学を数式やグラフなどを使わず、文字だけで説明した超入門書です。

    第8章「経済学の学び方」に、この本を読み終えたあとにおすすめな本がたくさん紹介されています。

  • 経済学とは

全62件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

日本銀行前副総裁、学習院大学名誉教授

「2019年 『なぜデフレを放置してはいけないか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

経済学を学ぶ (ちくま新書)のその他の作品

経済学を学ぶ (ちくま新書) Kindle版 経済学を学ぶ (ちくま新書) 岩田規久男

岩田規久男の作品

経済学を学ぶ (ちくま新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする