回教概論 (ちくま学芸文庫)

著者 :
  • 筑摩書房
4.14
  • (4)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (266ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480091673

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大川周明によるイスラーム研究の書。
    大川周明が書いた本というと一瞬ぎょっとするけれど、
    内容は非常に面白い。
    戦前にこのレベルでイスラーム研究をまとめられたのは尊敬に値すると思う。

  • 昭和17年にこれだけイスラム教について詳細に調査、研究している書はすごいな。
    当時の日本人にとってはイスラム教なんてさっぱりわからなかったろうな。
    回教は往々にして東洋的宗教と呼ばれ、その文化は東洋的文化と呼ばれている。
    西洋のキリスト、東にインド教があったためアラビアを中心に発展した。
    マホメットは、詩人でも政治家でもあったが、彼の本質は一貫して宗教家であったそうだ。

  •  
    ── 大川 周明《回教概論 19420820 慶応書房 19911225 中公文庫》P268 村松 剛・解説
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/448009167X
     
    http://d.hatena.ne.jp/adlib/19921223 極月〆日の極東極刑
     
    (20091106)
     

全4件中 1 - 4件を表示

回教概論 (ちくま学芸文庫)のその他の作品

回教概論 (中公文庫) 文庫 回教概論 (中公文庫) 大川周明
回教概論 Kindle版 回教概論 大川周明

大川周明の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マルクスアウレー...
三島 由紀夫
フェルナン・ブロ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする