ルバイヤット (ちくま学芸文庫)

制作 : Omar Khayy´am  Justin Huntly McCarthy  ジャスティン・ハントリー マッカーシー  片野 文吉 
  • 筑摩書房
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480091918

作品紹介・あらすじ

11世紀ペルシャの詩人オマル・ハイヤームの「ルバイヤット」(四行詩集)は、19世紀イギリスの詩人エドワード・フィッツジェラルドの流麗な英訳によって、人生の無常、宿命、酒の讃美などが詠われ、人びとの心を捉えた。その後、各国語に訳され、世界中に名声が広まった。邦訳も、明治以来現在にいたるまで、その数は夥しく、まさに百花繚乱の趣を呈している。本書は、唯一の散文訳として高名なジャスティン・マッカーシーの英訳を底本とした、美しい文語体、散文訳として、「ルバイヤット」邦訳史上屈指の名品として知られるものである。

オマル・ハイヤームの作品

ツイートする