間取りの手帖remix (ちくま文庫)

著者 :
  • 筑摩書房
3.40
  • (27)
  • (52)
  • (109)
  • (13)
  • (5)
本棚登録 : 495
レビュー : 92
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480422897

作品紹介・あらすじ

間取りファン必携!あの話題の本が著者自身による増補新編集で登場。人は誰でも家に住む、煩悩の数だけ間取りがある。日本に実在する不可解な間取り図を新たなコメントで紹介。「地デジ非対応」「目的はそんなに多くない」「振ったら鳴りそう」「適度な自由」etc。他コラム10本、対談4本を収録。間取り図とコラムを増補した。間取り満載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 世の中には変わった間取りの部屋があるようで、
    作者が選りすぐり?の部屋を紹介し、わかりやすくひとことで解説している。
    中には、その間取りからイメージした物語が添えてある。
    窓がない部屋・逆に窓だらけの部屋。
    ベランダに玄関があったり、ベランダの方が住居スペースより広かったり、
    後付けされたであろうバスルームやリビング。
    意味不明な仕切りや収納スペース。
    寝る前にお布団の中でひとりで大爆笑。

  • タイトルとおりそのまま、ほんとに”間取り”の本です。
    本をぺらぺらとめくってみると一目瞭然なのですが、中身のほとんどがいわゆるチラシなどに載っている間取り図で、中には「え、この家どうなってるん…!」みたいなのがあったり、読み応えというか、見応え満載の、まさに”見る本”です。

    わたしが幼少期育った家は、生まれた頃にはもう老朽化が進んでいてとても古く、今でこそ愛着はあるのですが、幼い頃はいつも他の家に憧れを抱いていました。
    友人宅に遊びに行ったときには、お風呂やトイレまで見せてもらって隅々まで観察したり、お宅探訪のテレビを見たり、それから新聞に挟まっている不動産屋のチラシの間取り図を見てはここに家具を置いて、ここで寝るなど、妄想したり…。
    実家を離れてからはそんな妄想をする機会も減っていたのですが、そんな折りに見つけたこの本、久々にあの頃の気持ちがよみがえって来て、気付けばそのまましばらく立ち読み、妄想、そしてレジへと持って行っていたのでした。(手汗でぐっしょり)この本、間取りのひとつひとつに大喜利チックなコメントも書かれており、それもまたクスクスして面白いのです。
    一人暮らしから家族暮らしの家まで、さまざまな間取りを見て、あなたも引っ越し妄想生活はじめてみませんか。
    この本たったの一冊で引っ越しし放題、さらには妄想で新婚生活も大家族も夢じゃない!あれ、ひいてませんか、大丈夫ですか。
    いや、責任は問わないでください。げへへ。。。
    ちなみにこの本の著者である佐藤和歌子さんの肩書きは「マッド・マドリスト」らしいです。(見開きページプロフィール参照)超かっこいいです。

  • こちらも、本屋さんで立ち読みしました。
    ずーっと見ていても飽きません。
    想像力が掻き立てられる楽しい本です。
    これから自宅の改修工事や新築をする方の参考にもなりそうです。

  • 笑いを共有できそうな人にそっと勧めたくなる。
    へらっと笑いたいときに。

  • 間取りファン必携!あの話題の本が著者自身による増補新編集で登場。人は誰でも家に住む、煩悩の数だけ間取りがある。日本に実在する不可解な間取り図を新たなコメントで紹介。「地デジ非対応」「目的はそんなに多くない」「振ったら鳴りそう」「適度な自由」etc。他コラム10本、対談4本を収録。間取り図とコラムを増補した。間取り満載。(表紙裏)

    まさか実際にある部屋の間取りだったとは。
    シンプルなコメントにくすりとするんだけど、コラムで続けられているSSのほうも良い。配分として半々くらいのほうが良かったなぁ。

  • 『真実は間取り図の中に 半間建築社の欠陥ファイル』を読んだあと、間取り図マニアのお薦めに従って購入。

    全部で180頁足らず、そのほとんどが1頁につき1件の間取り図でちょこっとコラムだから、1時間どころか30分もあれば一応「読了」はできます。しかし間取り図の奥深さよ。何度でも繰り返し眺めたくなる。どの間取り図にも著者によるタイトルが付けられていて、最初の3件でふきました。ぐるり。つるり。ずるり。よくもこんなに楽しいタイトルを思いつく。

    「平成の人身御供」の記事はホントにあった話かと思ってしまいました。朝売新聞ですね(^^;。こんな間取りの部屋ならば、そんな事件があってもおかしくない。でも、六畳一間の部屋にそんなにワサワサと人は入って行けんやろ。

    妄想を掻き立てられる、愛おしい本です。

  • 2017/12/12 13:17:27

  • 間取りマニアによる、変わった間取りの本。
    ひたすら間取りを載せているけれど、どれもよく見ると変わったモノが多いので、住んだ所などを妄想する楽しさが膨らむ(実際の使い勝手は別)。
    小さいし、サクサクと読める。

  • 間取りについているコメントが面白い。

  • 今日、これから数日間住んでみたいというような
    間取りが沢山紹介されていて楽しい1冊。

    話題になっているように、コメントが時にシュールである。

    全ての部屋で暮らしたら、何か閃いてくるのではないかと思うほど。
    とにかく、すごい。
    休日にじっくり眺めたい1冊です。

全92件中 1 - 10件を表示

佐藤和歌子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
佐藤 和歌子
宮部 みゆき
伊坂 幸太郎
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印

間取りの手帖remix (ちくま文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする