色の道商売往来―平身傾聴・裏街道戦後史 (ちくま文庫)

  • 筑摩書房
3.50
  • (2)
  • (1)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (365ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480423313

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 15番乗り。ブックオフオンラインにて購入。読了。時代はかなり遡るけど、だからこその時代考証として、後追い世代には大変貴重な資料。単純に面白いし。(2012/9/25)

  • 189.07.6/5 2刷、並、カバスレ、帯なし。
    H.21.6.1.津BF。

  • 性を商売にする人々の対談集。素で面白いです。飲み屋で隣に座った方のワイ談を聞いているような感じ。男芸者の方とか、ポルノ映画の監督とか俳優とか、人選が素晴らしいです〜 あ、立派なエロ本なんで、苦手な方はご注意を。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1929年、東京に生まれる。俳優。新劇・映画・テレビ・ラジオで幅広く活躍。民衆芸能研究にも力を注ぎ、それぞれの分野で数々の賞を受賞。著書に『ものがたり 芸能と社会』『放浪芸雑録』(以上、白水社)『小沢昭一──百景』(全6巻、晶文社)『俳句で綴る変哲半生記』(岩波書店)など、CDに『夢は今もめぐりて──小沢昭一がうたう童謡』(ビクター)『唸る、語る、歌う、小沢昭一的こころ』(コロムビア)など、著作多数。2012年、逝去。

「2013年 『芸能入門・考 芸に生きる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小沢昭一の作品

ツイートする
×