心にのこる言葉 ベストコレクション162 (ちくま文庫)

著者 :
  • 筑摩書房
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (331ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480427755

作品紹介・あらすじ

ベストセラー・エッセイ集。海外の小説や評論から取った短い言葉を含蓄ある解説とともに紹介する。人生のさまざまな局面でふとこんな機知に富んだ小さな一文を思い出せたら…と思わせる珠玉の名句選。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 英米文学者の小野寺健が、世界の名言を集めた一冊。

    名言ひとつに解説がひとつ付いており、それがまた秀逸。

    あまりに良書なので、私はこの本がボロボロになる度に買い直しています。絶版しないで欲しい。

  • さらっとよめた。よかった。バーナードショーが気になる今日この頃。

  • 著者の文章が難しく かなり考えながら読んだが途中断念。内容は奥深く素晴らしいので 著者と同じ位の世代になってから又読みたい。

  • 偉人達の残した深く重みのある言葉の数々が惜しげもなく紹介され、それに対する作者のコメントが添えられている。
    どの時代でもどの国でも、人の心は普遍的であり、語り継がれる物語は現代を生きる私たち全員の心にも大きな影響を与える。何度も読み返して一つ一つの言葉を自分の中に刻み込みたいと思う。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

神奈川県横浜市生まれ。1950年東京大学教養学部入学、1953年文学部英語英文学科進学。1955年に同大学院人文科学研究科英語英文学専修入学、1957年専修終了(文学修士)。のち1968年英国政府留学生としてリーズ大学大学院に留学、Postgraduate Diploma in English課程修了(ディプロマ取得)。1957年茨城大学専任講師を経て、1960年横浜市立大学専任講師。1963年同大学助教授、1976年同大学教授、のちに名誉教授。1996年、横浜市立大学定年退官ののち日本大学文理学部,同大学院教授(研究所)に着任。2001年定年退職により同大非常勤講師に。

専門は英文学で、特に20世紀イギリス小説。2017年にノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロさんをはじめ、オーウェル、ブルックナーなど翻訳多数。エッセイ集もある。

小野寺健の作品

ツイートする
×