水鏡綺譚 (ちくま文庫)

著者 :
  • 筑摩書房
4.29
  • (5)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (457ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480433138

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 生きていくということ、命を繋ぐということへ真摯な物語だった。

  • 裏寂しさといとおしさがない交ぜになって込み上げてくる。
    人だけではどうにもならない定めや存在の間をしなやかに生きていく子供の強さがいじましい。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

新潟県生まれ。國學院大學文学部在学中に『劇画アリス』に掲載された「灰色の風景」で漫画家デビュー。1986年「見晴らしガ丘にて」で第15回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。『ルームメイツ』『アカシアの道』など映像化された作品もある。主な作品に『死者の書』(上下)、『夢十夜』(原作:夏目漱石)、『戦争と一人の女』(原作:坂口安吾)などの原作ものやオリジナル作品『異神変奏』など多数。

「2017年 『たそがれの市 あの世お伽話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

近藤ようこの作品

ツイートする