21世紀を生きるための社会学の教科書 (ちくま学芸文庫)

  • 筑摩書房
4.33
  • (4)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 149
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (490ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480510310

作品紹介・あらすじ

パンデミック、経済格差、気候変動など現代世界が直面する諸課題を視野に収めつつ社会学の新しい知見を提示。社会学の可能性を論じた決定版入門書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  概説書、入門書というと、全体的に、ある程度満遍なく知識を得ることはできるが、あまり面白くはないといった印象を持っていた。
     しかし本書は、著者の社会学に対する熱い思いー社会学は現在の社会に対する批判的な見方をするものであると同時に、より良い明日の社会を目指す希望を持って挑戦していくものであるー、メッセージが強く打ち出されていて、かつ(これは邦訳に付けられたタイトルで原書にあるものではないが)、正に21世紀の今日的な課題、問題が取り上げられていて、非常に面白かった。

     今でも偉大な先学ではあるが、デュルケム、マルクス、ウェーバーを大学時代に学んだ時から比べると、遠くに来たものだとの感を深くする。

     新自由主義以降の不平等、格差の拡大の問題や社会関係に見られる権力の問題など、現代社会全般について行き届いた論述がされていて、読む者は何かしらのテーマや課題に興味を持つように促されると思う。
     訳文もこなれていて読みやすいし、読書案内も大変参考になる。

  • 社会学を網羅的に記しています。
    最後の21のテーゼは参考になり、デジタル時代に根本的に変わることがあるというのが面白い。

全2件中 1 - 2件を表示

ケン・プラマーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J・モーティマー...
カレル・チャペッ...
トマ・ピケティ
ヴィクトール・E...
有効な右矢印 無効な右矢印

21世紀を生きるための社会学の教科書 (ちくま学芸文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×