翻訳ってなんだろう? (ちくまプリマー新書)

著者 :
  • 筑摩書房
3.19
  • (1)
  • (5)
  • (7)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 141
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480683236

作品紹介・あらすじ

翻訳とは「深い読書」をすることだ! 誰もが知っている名作を紙上で翻訳しながら読み解く、まったく新しい「翻訳読書」のススメ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 直訳ではなく,意訳でもなく,原文のニュアンスを可能な限りくみ取り,適切な日本語で表現する.
    このとても奥が深い作業のエッセンスが味わえるではなく,対象とした小説の優れた批評にもなっているように思う.
    1章「赤毛のアン」
    2章「不思議の国のアリス」
    3章「嵐が丘」
    4章「アッシャー家の崩壊」
    5章「ライ麦畑でつかまえて」
    6章「ピグマリオン」
    7章「灯台へ」
    8章「高慢と偏見」
    9章「情事の終り」
    10章「風と共に去りぬ」

  • ことば

  • 英語のニュアンスのあれこれはもちろん、物語の背景も読み込んで日本語に置き換える面白さ。英語がわからなくても、原作を読んだことがなくても、読み物として面白いと思う。

  • 翻訳ってすごい。紹介された小説が読みたくなりました。

  • 「あの名作」って、、、

    筑摩書房のPR(版元ドットコム)
    翻訳とは「深い読書」をすることだ! 誰もが知っている名作を紙上で翻訳しながら読み解く、まったく新しい「翻訳読書」のススメ!
    http://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784480683236

全5件中 1 - 5件を表示

翻訳ってなんだろう? (ちくまプリマー新書)のその他の作品

鴻巣友季子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
辻村 深月
宮下 奈都
恩田 陸
ヴィクトール・E...
エラ・フランシス...
円城塔
三浦 しをん
今村夏子
トーン テレヘン
佐藤 雅彦
夏目漱石
平野 啓一郎
アントニオ・G・...
リンダ グラット...
有効な右矢印 無効な右矢印

翻訳ってなんだろう? (ちくまプリマー新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする