あなたの勉強法はどこがいけないのか? (ちくまプリマー新書)

著者 :
  • 筑摩書房
3.48
  • (6)
  • (17)
  • (10)
  • (4)
  • (3)
本棚登録 : 182
レビュー : 26
  • Amazon.co.jp ・本 (155ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480688064

作品紹介・あらすじ

勉強ができない理由を、「能力」のせいにしていませんか?「できる」人の「知識のしくみ」が自分のものになる方法を、認知心理学から、やさしくアドバイスします。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『あなたの勉強法はどこがいけないのか?』(西林克彦、2009年、ちくまプリマー新書)

    いまの勉強をどうやったら将来に生かすことができるか、ということが書かれてあるのですが、数学などの解説のウェイトがけっこう大きいです。

    (2009年3月23日)

  • 学び知ることは喜びである

  • 「良い勉強法」の概論。
    基本は小学校レベルの知識について、どうしたら「生きる」知識として身につけられるのか・教えられるのかについて。
    高校レベルでも応用可能だと思うし、基本姿勢は同じだと思うけど、「だよね」って感じの内容だった。
    教育に向かう姿勢が崩れかけてる時とかに、確認のために読むのはありかと思う。でも実践的ではない。

  • 確かに無駄な暗記と、2次利用の無い知識。勉強とは無駄だと思っていました、ずっと。P47 英語のターニングポイントで、中学1,2年生の頃は、語彙の記憶や簡単な文法の記憶で良かったが、高校2、3年生では、文章を理解する力や論理的な推理力が必要とされる。このように、必要な力が変わるため、取り組み方を変えないと、不得意になりかねない。 P55 無意識のうちに既存知識を働かせて、関連をつけている。P66 能力とか素質とかにこだわらなくなったら、思春期から大人への道への移行にふみだした。絶えず自分の素質に限界を感じながらも、ずっと努力を続けてきたからこそできた実績に、ささやかなプライドをもっているのが健全な大人の典型的な姿。しかし、思春期では実績が無く、安定感が無い。よって、ささいなことで落ち込んだり、優越感を持ったりする。P85 公式群を丸暗記した人たちは記憶の負担が大きいため、長持ちするような学力は身に付かない。よって、公式間に関連を付けて、記憶に負担がかからないようにして、後々まで残るような記憶とする。P152 知識は道具として、テストや受験をこなすことは当然のこととして、これからを生きていく自分が、生きていくための道具を手に入れているのが教育の場であり、教師の手を借りて、よい道具を集めながら、きちんと役立つ学力を育てることの大切さを、学びたい。

  • 西林 克彦さんの『わかったつもり 読解力がつかない本当の原因 …』を読んで、積読になっていたことを思い出した本。応用問題が解けないのは、応用力や思考力というような漠然とした能力が不足しているわけではなく、組織的に蓄積されたスマートな補助知識を持っていないためらしい。私たちは無意識のうちに既存知識を働かせて、関連をつけている。効率的な勉強法を考える時、既存知識が使えるかどうか、自分なりに関連がつくことが大切。ある知識をベースに、次々と「わからない」をつくり出していければ、勉強は進展する可能性が出てくる…。

  • 非常によい本。全ての人に読んでほしい一冊。
    勉強について、自分なりのコツとして蓄えてきたものが見事に言語化されていてカタルシスを得た(知識を関連させて覚える、公式は覚えないなど)。
    一方で自分の認識の及んでない内容もあった(苦手意識を持つのは自分の限界を知るのが怖いから、応用問題が解ける=その補助知識を知っている、より深く疑問を持ってわからないことを探すくらいがよい勉強法、など)。
    本当に、塾や予備校に通わせたり、よくわからん教育改革に公金をつぎ込む前にこの本を広めた方がよっぽどよいと思う。
    まずは家庭教師で担当している生徒に貸し出すことにする。

  • 二種類の分かることの説明がわかりやすく示されている本。
    受験に使う知識は使わないと割り切るのではなく、その知識を使えるレベルまで理解することの大切さや面白さが理解できました。
    たんなる暗記はお手軽だけど、長期の記憶にはならない、
    実は知識として必要なものはさほど多くない、と言ったことが具体例と一緒に挙げられています。

    ちくまプリマー新書らしく、内容としてはさほど多くは語っていませんが、わかることを丁寧に述べているので、教える立場としてもとても参考になりました。

  • ポリアの『いかにして問題をとくか』のさわりだけの簡易版といった感じか?

  • 2009年刊行。著者は宮城教育大学教育学部教授。◆本著者による「間違いだらけの学習論」と内容がかなりかぶる。ということで、特記すべき事項はなかった。

全26件中 1 - 10件を表示

あなたの勉強法はどこがいけないのか? (ちくまプリマー新書)のその他の作品

西林克彦の作品

あなたの勉強法はどこがいけないのか? (ちくまプリマー新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする