形而上学者ウィトゲンシュタイン―論理・独我論・倫理

著者 :
  • 筑摩書房
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (370ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480842596

作品紹介・あらすじ

ウィトゲンシュタインの主著『論理哲学論考』は、なぜフレーゲとラッセルに理解されなかったのか?無理解のただなかで彼が語ろうとしたものは何か?「語りうるもの」と「語りえないもの」という哲学の基本問題をめぐる彼の天才的な洞察を論理・独我論・倫理の視点から分析、「反形而上学のチャンピオン」とされる従来のウィトゲンシュタイン像を覆し、形而上学の伝統のなかへと解放する独創的な試み。

細川亮一の作品

形而上学者ウィトゲンシュタイン―論理・独我論・倫理を本棚に登録しているひと

ツイートする
×