純粋理性批判 (上) (単行本)

  • 筑摩書房
3.86
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 69
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480847416

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 時間はもちろん、何か現実的なものなのである。すなわち、内的直観の現実的形式なのである。それゆえ、時間は内的経験に関して主観的実在性をもつ。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1724-1804年。ドイツの哲学者。主な著書に、本書(1795年)のほか、『純粋理性批判』(1781年)、『実践理性批判』(1788年)、『判断力批判』(1790年)ほか。

「2022年 『永遠の平和のために』 で使われていた紹介文から引用しています。」

イマヌエル・カントの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×