PERSONA最終章 (単行本)

著者 :
  • 筑摩書房
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480873996

作品紹介・あらすじ

写真から溢れ出す人間の圧倒的な存在感。世界中で絶賛された伝説の浅草ポートレート『PERSONA』から15年、待望の完結編ついに刊行! 解説 堀江敏幸。

著者プロフィール

1945年、山形県生まれ。写真家。人間の内奥を写し撮る作品の数々が、日本にとどまらず世界各国で大きな称賛を得ている。代表作に、市井の人々の姿を写した『PERSONA』(草思社、土門拳賞)、『PERSONA 最終章』(筑摩書房)、東京の風景を切り取った『東京迷路』(小学館)、『東京ポートレイト』(クレヴィス)、幾度も訪れ、歩いて撮った『INDIA』(みすず書房)、『アナトリア』『India 1979―2016』(ともにクレヴィス)など。写文集に『誰をも少し好きになる日』(文藝春秋)、『靴底の減りかた』(筑摩書房)などがある。



「2019年 『ことばを写す 鬼海弘雄対話集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鬼海弘雄の作品

ツイートする
×