百名山の人―深田久弥伝

著者 :
  • 阪急コミュニケーションズ
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (313ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784484022031

作品紹介・あらすじ

「日本百名山」はいかにして生まれたか。そこに至るには公にできない"葛藤"があった。妻であり作家である北畠八穂との確執、初恋の人との再会、小説家としての挫折、小林秀雄や井伏鱒二ら鎌倉文士との関係。深田久弥の知られざる生涯を初めて描いた傑作。

著者プロフィール

1952年生まれ。青森県出身。出版社勤務を経て作家へ。97年21世紀国際ノンフィクション優秀賞、99年、『空と山のあいだ』で開高健賞を受賞。著書多数。

「2021年 『1976に東京で』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田澤拓也の作品

百名山の人―深田久弥伝を本棚に登録しているひと

ツイートする
×