怠けてるのではなく、充電中です。 昨日も今日も無気力なあなたのための心の充電法

  • CCCメディアハウス
4.11
  • (20)
  • (22)
  • (9)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 546
レビュー : 24
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784484201047

作品紹介・あらすじ

心が疲れてしまった あなたへ贈る「無気力」におそわれたときの充電法。

『死にたいけどトッポッキは食べたい』などのイラストを担当し韓国で”絵の実力”と”共感力”で多くのベストセラーを作り出した、イラストレーター「ダンシングスネイル」の初エッセイ。
長い間、無気力症やうつ病を経験してきた著者。
風邪をひいたときに体をいたわるように「無気力」がやってきたときも心のお世話をすればいいと説きます。
遅くても下手でも大丈夫。
むなしい心を満たす「心の充電法」を伝える一冊です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 『怠けてるのではなく、充電中です。 昨日も今日も無気力なあなたのための心の充電法』(ダンシングスネイル/著  生田美保/訳 CCCメディアハウス) – K-BOOK振興会
    http://k-book.org/yomeru/20200615/

    人気イラストレーター、ダンシングスネイルが提案する「完璧主義な自分を抜け出す方法」 | キャリア | for WOMAN | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/woman/2020/06/post-401.php

    댄싱스네일(@dancing.snail) • Instagram写真と動画
    https://www.instagram.com/dancing.snail/?hl=ja

    怠けてるのではなく、充電中です。 | CCCメディアハウス - 書籍
    http://books.cccmh.co.jp/list/detail/2437/

  • コロナ禍は、ソト活動で気分が良くなるソト族には厳しいときかもしれないですが、ウチ活動で上機嫌のウチ族はソト族にそんなに引きこもっていて何が楽しいのかと詮索されることもなくなり今こそ正々堂々とウチにいることが出来ているのだと思いました。

  • ほっこりするイラストが、冷えきってかたくなになった心をほぐす日溜まりのよう。元気を取り戻したいときに読むと、こんなにも自分と同じ思いの人がいたのかと共鳴し、これでいいんだ、大丈夫だよと寄り添ってくれる。

  • 考えすぎる人にとっては
    「あーわかる」の連続だった。
    自分で自分を追い詰めがちな人に読んで欲しい。

  • 著者が憂鬱と無気力感を持っていた日々に綴った絵日記と少しの文書によるエッセイ。うつ真っ只中でも絵日記部分だけ読むことでホッとさせて貰える。

  • 怠けっぱなしの近頃の私に何か刺さる言葉はないかと買ってみた本。イラストが中心で、「マジで文字読むのもだりぃ」みたいなメンタル状態の人でも気軽にページをめくれる構成になっている。
    無気力な自分がいても、そういうこともあるよね、と受け止めてくれるような言葉がちりばめられていた。全部に共感できなくても、「あ、この言葉は今の私に使えそう!」っていう言葉に出会えるんじゃないかな。私がいちばん、この言葉を今後も持っておきたい! と思ったのは次の部分。
    「本当に必要なのは、どんな結果になってもまぁどうにか生きていける、という自信だ」
    希望を持とうとすることも絶望することも疲れてしまう私にとって、「どうなっても生きていける」という感覚はちょうどいい呪文のような気がした。無気力な時期は誰にでもあるものだから、そんなときもあるよね、という気持ちで無気力なりに今日を楽しく生きたいなあ。

    【読んだ目的・理由】怠けてるから
    【入手経路】買った
    【詳細評価】☆4.0
    【一番好きな表現】すでに完璧主義の傾向があるのなら、「完璧じゃなくても、もっとよくならなくても、自分は充分に存在価値がある」という気持ちの上に立って完璧を目指すのがよいと思う。そして、楽な気持ちで今日もただ存在できますように。(本文から引用)

  • 休日にだらだらと過ごしてしまうと、なにか、時間を無駄にしてしまっているような気がしてしまう、、、
    誰でも、そういう気持ちにおちいることがあるはず
    私もそう感じるときが多々あります。
    しかし、この作品はだらだらしてしまう日があってもいいんじゃないか、だらだらに飽きたら、少しずつ動いてみたらいい、と伝えてくれているように私は受け取りました。
    日頃の小さな(いずれは大きくなるかもしれない)憂鬱が楽になるコツをいただいたような気がします。
    だらだら日を過ごしてしまっても、いつもより、丁寧にスキンケアをしたり、5分でも瞑想をしてみたり、してみようかな、、、。

  • 寝る前になんとなく無気力を感じた時にちょこちょこ読みました。
    共感できることも数多く、無気力を感じで悩んでいるのは私1人ではないのだなあと思いました。

  • 完璧にできることが人の価値ではない、誰かが決めたような考えよりも自分の心を大切にするべき。著者の経験談とともに、優しい言葉とユニークでゆるいイラストが癒しをくれる。心が疲れてしまったり、何に対しても無気力になってそんな自分が嫌になってしまったときのためにそばに置いておきたいような一冊。

  • わかるなあ…
    「共感」を代表するようなエッセイでした。

全24件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

絵を描いて文章を書く人。人に会うのが好きだけど嫌いで、関心を持たれるのはイヤだけどうれしい「シャイなかまってちゃん」。バカバカしい空想をしながら散歩をする時間が一番好き。弘益大学でデジタルメディアデザインを学んだが、長い苦悩の末にデザイナー体質でないことを確信し、その後、絵と心の相関関係に興味を持ち、明知大学未来教育院の美術心理カウンセラー課程を修了した。カウンセリングセンターで美術療法士として働くうちに、まずは自分のケアからしなければならないことに気づき、再び絵を描き始めた。今は毎日絵を描いて文章を書くセルフヒーリングを生活化している。著書に、長年の無気力症克服の記録を綴った『怠けてるのではなく、充電中です。』(CCCメディアハウス)があり、日本、台湾、タイ、インドネシアなどで翻訳出版された。『死にたいけどトッポッキは食べたい』(ペク・セヒ著、山口ミル訳、光文社) 、『ねこの心辞典』(未邦訳)など多数の本のイラストも描いた。

「2020年 『ほっといて欲しいけど、ひとりはいや。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ダンシングスネイルの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
寺地 はるな
凪良 ゆう
瀬尾まいこ
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印

怠けてるのではなく、充電中です。 昨日も今日も無気力なあなたのための心の充電法を本棚に登録しているひと

ツイートする
×