京都コミュニティ・スクール物語:御所東小学校の軌跡

  • 東京書籍
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (76ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784487811632

作品紹介・あらすじ

明治元年から150年目にあたる2018年。番組小学校の再来といえるコミュニティ・スクール御所東小学校が誕生しました。
新しい学校を創ろうと地域と学校が議論を重ねて呼び起された「地育力」から生まれた京都市立御所東小学校誕生の軌跡はこれからの未来をつくる道しるべとなるでしょう。

【目次構成】
○御所東小学校新設に至った理由
○独立校とするか? 御所南小学校の分校とするか?
○春日学区,銅駝学区とともに独立校を創る
○真のコミュニティ・スクール
○御所東小学校教育方針
○めざす教育 ―3つの柱と9つの重点―
○小中一貫教育 OGGTプロジェクト
○フィンランドの小学校と交流
○セミナー・保護者説明会・子どもの活動
○PTA活動
○御所東コミュニティ ほか

著者プロフィール

村上美智子(むらかみ・みちこ)
1947年京都市生まれ。京都市立小学校教諭を経て京都市教育委員会・永松記念教育センター(現教育総合センター)研修・指導主事。1995年京都市立御所南小学校教頭。1996年より12年間、御所南小学校校長。2008年京都市教育委員会学校指導課参与。2016年御所東小学校開設準備室参与。
〈研究活動〉 ―京都市立御所南小学校において―
1997年文部省「研究開発学校」の指定を受け、「総合的な学習」を中心に教育課程の研究を進める。2002年文部科学省による「新しいタイプの学校運営に関する実践研究」の指定を受け、地域、保護者、学校が一体となる「コミュニティ・スクール」づくりの研究実践。2006年近隣3校の小中一貫教育の柱として読解力の向上をめざし「読解科」を創設・研究実践。

「2019年 『京都コミュニティ・スクール物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

村上美智子の作品

京都コミュニティ・スクール物語:御所東小学校の軌跡を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×