J・G・バラード短編全集2 (歌う彫刻)

  • 東京創元社
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 49
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (405ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784488010591

作品紹介・あらすじ

『結晶世界』『ハイ・ライズ』などの傑作群で、叙事的な文体で20世紀SFに独自の境地を拓いた鬼才の全短編を五巻に集成。第二巻には本邦初訳の「ミスターFはミスターF」ほか、〈ヴァーミリオン・サンズ〉ものの「歌う彫刻」「ステラヴィスタの千の夢」など全18編を収録。特別寄稿=飛浩隆

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2018/11/29購入

  • 短編集。SF。ファンタジー。
    やっぱり好き!
    ベスト3は「ステラヴィスタの千の夢」「歌う彫刻」「いまめざめる海」。
    《ヴァーミリオン・サンズ》の雰囲気がとても好み。
    「いまめざめる海」は迫力ある情景と、結末が良い。

  • J・G・バラード短編全集2 (歌う彫刻)

  • 短編全集第2巻。
    この辺りから徐々に長編で見られた『バラードっぽさ』が前面に押し出されて来る。
    個人的に好きなのは『アルファ・ケンタウリへの十三人』『監視塔』『歌う彫刻』『九十九階の男』辺り。
    それにしてもバラード一気読みはなかなか疲れるねw

全4件中 1 - 4件を表示

J・G・バラードの作品

ツイートする
×