すっごくイタリア (新ヨーロッパ・イラスト紀行)

  • 東京創元社
3.48
  • (3)
  • (8)
  • (13)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 56
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (125ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784488014131

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2.00

  • イラスト+写真で、「あっここ行った!」「そうそう、こんな感じだった!」てのがわかりやすい☆
    またイタリア行きたくなっちゃうよ~!
    やっぱり、自分の足で歩いて実際見たものが一番確実。
    ガイドブックや旅エッセイはあくまで一つの視点、一つの見方でしかないんだなー。

    にしても、文章が手書き風で非常ーーーに読みづらかった。。

  • 新ヨーロッパ・イラスト紀行第1弾。
    ピノキオの生まれた街です。

  • これも友人に借りました。
    イタリアに行く前にさらっと読むのに最適。イラストが多いのですぐに読めます。
    おみやげの部分がかなり参考になりました。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1981年、絵本『ある朝ジジ・ジャン・ボウはおったまげた!?』(絵本館)でデビュー。書籍を中心にCMのイラストやグッズ、カレンダー、CDジャケットなど、多ジャンルにわたり活躍。児童書のさし絵に「おばけ美術館」シリーズ(ポプラ社)、『シェイクスピア物語集』(偕成社)など多数。

「2020年 『おっちょこ魔女先生 魔女修業は危険がいっぱい!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ひらいたかこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
梨木 香歩
ムラマツエリコ
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×