探偵は教室にいない

著者 :
  • 東京創元社
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784488025595

作品紹介・あらすじ

謎と出合うたび、少年少女はすこしだけ大人になる。
日常で出合うささやかな謎を通して、少年少女が新たな扉を開く瞬間を切り取った四つの物語。
第二十八回鮎川哲也賞受賞作。
わたし、海砂真史(うみすなまふみ)には、ちょっと変わった幼馴染みがいる。小学校にはいる前から頭の回転がはやく妙に大人びていた彼は、去年中学生になってからというもの、どういう理由か学校に行っていないらしい。しかし、ある日わたしの許に届いた差出人不明のラブレターをめぐって、わたしと彼――鳥飼歩(とりかいあゆむ)は、数年ぶりに再会を果たす。北海道を舞台に、日常で出合うささやかな謎を通して、少年少女が新たな扉を開く瞬間を切り取った四つの物語。第二十八回鮎川哲也賞受賞作。

探偵は教室にいないのその他の作品

探偵は教室にいない Kindle版 探偵は教室にいない 川澄浩平

川澄浩平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
辻村 深月
村崎 友
青崎 有吾
麻耶 雄嵩
米澤 穂信
米澤 穂信
米澤 穂信
森見 登美彦
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする