ブルーローズは眠らない

著者 :
  • 東京創元社
3.59
  • (10)
  • (28)
  • (29)
  • (2)
  • (2)
  • 本棚登録 :159
  • レビュー :33
  • Amazon.co.jp ・本 (329ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784488027766

作品紹介・あらすじ

両親の虐待に耐えかね逃亡した少年エリックは、遺伝子研究を行うテニエル博士の一家に保護される。彼は助手として暮らし始めるが、屋敷内に潜む「実験体七十二号」の不気味な影に怯えていた。一方、〈ジェリーフィッシュ〉事件後、閑職に回されたマリアと漣は、P署の刑事ドミニクから依頼を受ける。幻の青いバラを同時期に開発した、テニエル博士とクリーヴランド牧師を調査してほしいと。しかし両者への面談直後、温室内で切断された首が発見される。バラの蔓が扉と窓を覆い、密室状態の温室には縛られた生存者と「実験体七十二号がお前を見ている」という血文字も残されていた。年末ミステリベストに全てランクインした、『ジェリーフィッシュは凍らない』に続くシリーズ第二弾!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • デビュー作は上手く纏まってはいたものの、とあるトリックの使い方に難があったが、今作は作者の仕掛けが完璧に機能しており、完全に騙された。
    ミステリ読者なら容易に想像がつくであろう仕掛けを中盤でぬけぬけと明かし、真相はそこから更にもう一歩踏み込んだところにある。このミスリードに気を取られていると、作者の仕掛けるもう1つの罠にどっぷりと嵌ることとなり、事件の構図を容易に見破ることは不可能となる。
    首切りの理由、密室の必然性共に破綻はなく、物語としても完成度の高い本格ミステリー。
    今年読んだ新刊の中では頭一つ抜けている傑作。

  • 続きを見つけたので借りました。登場人物を覚えていました。

  • この人の作品の突然視界が開ける感じが好き。
    ストーリーは前回の方が好みだったな

    2018.5.8

  • 【あらすじ】
    両親の虐待に耐えかね逃亡した少年エリックは、遺伝子研究を行うテニエル博士の一家に保護される。彼は助手として暮らし始めるが、屋敷内に潜む「実験体七十二号」の不気味な影に怯えていた。一方、“ジェリーフィッシュ”事件後、閑職に回されたマリアと漣は、不可能と言われた青いバラを同時期に作出した、テニエル博士とクリーヴランド牧師を捜査してほしいという依頼を受ける。ところが両者との面談の後、旋錠された温室内で切断された首が発見される。扉には血文字が書かれ、バラの蔓が壁と窓を覆った堅固な密室状態の温室には、縛られた生存者が残されていた。各種年末ミステリベストにランクインした、『ジェリーフィッシュは凍らない』に続くシリーズ第二弾!

    【感想】

  • 二つの青いバラを巡る事件は、概要が見えてきて謎が並べられてみれば前作同様の強固な不可能状況だった。
    大胆さに隠された抜け目のなさ。油断ならなさ。
    ひねくれ者の巧みな企み。
    あちらの方のトリックは、トリックが判れば犯人が分かるようになってるのがミステリ的に美しい。

    前作以上に複雑だったけど、その複雑さにもっと必然性みたいなものを感じれたらもっともっと引き込まれるなあーとか思ったり。

  • 「ジェリーフィッシュ~」の続編。叙述トリックでしょ、と思い考えながら読んだけど、わからなかった(*_*;。

    密室トリックはいまいちわからなかったけど、面白かった。
    ジェリーフィッシュより良かったかな。

    シリーズ化して、漣の過去絡みの事件を読んでみたいな。

  • 『ジェリーフィッシュは凍らない』のシリーズ第二弾。マリアと漣、そしてジョン再び。あいかわらずのクールな漣節炸裂とマリアの頭の回転の速さが冴えわたってます。いつか彼らの過去とかを読めたらいいなあ。

  • 2018.3.20

  • 全く納得できない。この本がミステリーとして、ボロボロなのか。自分の読解力が圧倒的に足りてないのか。2つに1つだ。 『納得』は全てに優先するぜッ!

  • 「ジェリーフィッシュは凍らない」の続編。
    ひとつひとつを取ればスタンダードな叙述トリックだけど、それが巧みに組み合わされていて、物語の構成としてはすごく好みです。何かある何かあると思いながら今回も綺麗に騙されて、満足です。ただ、事件の引き金となった犯行の動機が薄すぎて、後々の壮大な復讐劇とのギャップが激しかったり、手が込んでいる割には博打要素が多すぎるとか、細かいところに違和感が残り、惜しかった。マリアと漣のコンビが好きです。この二人の活躍をもっと読みたい。続編も期待。

全33件中 1 - 10件を表示

ブルーローズは眠らないのその他の作品

ブルーローズは眠らない Kindle版 ブルーローズは眠らない 市川憂人

市川憂人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
森見 登美彦
有栖川 有栖
宮下 奈都
青崎 有吾
ピエール ルメー...
辻村 深月
米澤 穂信
青崎 有吾
塩田 武士
竹本 健治
伊坂 幸太郎
伊坂 幸太郎
恩田 陸
有栖川 有栖
有効な右矢印 無効な右矢印

ブルーローズは眠らないを本棚に登録しているひと

ツイートする