雪には雪のなりたい白さがある (創元推理文庫)

著者 : 瀬那和章
  • 東京創元社 (2018年1月12日発売)
3.75
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :45
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784488450137

作品紹介・あらすじ

銀行に勤める瑞希は、中学三年生の冬に別れた同級生の恋人を忘れられずにいた。「フルート奏者になる」「宇宙に関わる仕事をする」夢を語り合った航空記念公園に展示されている飛行機「天馬」の前で、別れの直前に二人はある約束をする。それを支えに生きてきた瑞希だが、届いた同窓会の招待状に彼との再会を期待し思い出の公園に立ち寄ると、中学時代の記憶が鮮やかに甦る。ふたたび「天馬」の前に立ったとき、十年の空白が埋まるように“約束”のもうひとつの真実が明らかになる。(「雪には雪のなりたい白さがある」)公園を舞台に、時を超え、思いが交差する。五つの奇跡の物語。

雪には雪のなりたい白さがある (創元推理文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 4つの公園を舞台に出会いと別れが描かれる短編集です。個人的には4つ中3つの公園に行ったことがあるので、風景が思い浮かんで楽しかったです。石神井の話が良かった。

全1件中 1 - 1件を表示

雪には雪のなりたい白さがある (創元推理文庫)のその他の作品

瀬那和章の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印

雪には雪のなりたい白さがある (創元推理文庫)はこんな本です

ツイートする