内なる宇宙〈上〉 (創元SF文庫)

  • 東京創元社
3.47
  • (29)
  • (71)
  • (115)
  • (12)
  • (4)
本棚登録 : 766
レビュー : 45
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784488663179

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • イマイチ感はどうしても拭い切れない。いっそのこと全く別のシリーズ物にすれば、いくらか良かったかも。これはこれで十分佳作だと思うけど、どうしても「星を継ぐもの」の続きだと思って読むからね・・・。とは言え、下巻へ。

  • 前3巻が面白かっただけに
    内なる宇宙の蛇足感を感じてしまった

  • ホーガン先生にとっても、挑戦的な作品。
    巨人たちのシリーズとして完結している事は変わらないので、白衣の下に嫌々タキシードを着こみつつあくまでも研究に夢中なダンチェッカー博士やとある事情で全員血相変えて行方を探すも美女を従えて笑顔で表玄関から現れるイギリス人博士にお前はどこのシーザーだとツッコミを入れながら楽しんで読んでいればいいと思います。

    ホーガン先生を信じよ。

  • 「内なる宇宙(上)」(ジェイムズ・P・ホーガン : 池 央耿 訳)を読んだ。
    う〜ん、そう来たか!
    四部作の先の三冊に比べてこれは物語の深みが段違いだな。
    えーと、30年前の作品なのか。
    やっと世界がジェイムズ・P・ホーガンに追いついてきたわけだな。
    とにかく(下)に突入だよ。

  • メモあり。

  • 前作の架空戦争で敗れ去ったジェヴレン!
    惑星全体をカバーする電子頭脳のジェヴェツクスを取り上げられて宗教団体が乱立し混迷を極める惑星となっていた!
    暫定統治官のガニメアンのガルースはかつての友で戦友のハント博士とダンチェッカー博士に助力を求める!

    久々に読んだガニメアンシリーズ!ヒロインが代わっているのと皆んな少しずつ出世しているぐらいで程々変わりなし。

    映画のマトリックスに共感が持てる方にオススメ!

    シリーズ最長編!下巻に続く!!!

  • 2.5
    待望の続編としての4部作目。架空戦争に敗れたジェヴレンでの政治宗教団体や空想世界漬けの蔓延に端を発した展開。ウィザーやジェヴェックスと人の意識の根底の接続による仮想世界と新たな世界。これまでのサイエンス感は若干薄れ、理解しづらい感じ。かなり読書ペースが落ちた。

  • 当初の科学ミステリ路線が衝撃的だっただけに蛇足なのではなかろうかという思いが拭いきれない。下巻でスッキリさせてくれることを望む

  • ガニメアン三部作の続編。架空戦争後、首謀者が排除された後のジュヴレン人の星。ジュヴェックスと呼ばれるAIに大きく依存して安穏と暮らしてきたジュヴレン人達は、AIの機能を制限されたことから秩序を失い、新興宗教の不穏な活動が民衆を煽動するなど、混乱を極めていた。統治にホトホト手を焼いたガニメアン人の長官、ガルースからハントに協力要請が。ジュヴレン人の間に突然出現する覚醒者「アヤトラ」の謎。

    「物質を形作っている究極の粒子は自然に消滅して、通常の宇宙とは別の法則が支配する超次元空間に還る。この任意の瞬間の微少な消滅が物質の重力効果を生むのである。個々の粒子の消滅は微弱な重力パルスを惹起する。絶えず発生しているそのパルスの夥しい集積が、巨視的には安定した場を形成する。」

    宇宙物理学の未来を予感させる、この圧倒的な世界観、というか宇宙観は読んでいて心地よい。

  • 内なる宇宙〈上〉 (創元SF文庫)

全45件中 1 - 10件を表示

ジェイムズ・P・ホーガンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェイムズ・P・...
ジェイムズ・P・...
ケン・グリムウッ...
ジェイムズ・P・...
ジェイムズ・P・...
グレッグ イーガ...
ジェイムズ・P....
アイザック・アシ...
有効な右矢印 無効な右矢印

内なる宇宙〈上〉 (創元SF文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×