学ぶ意欲の処方箋―やる気を引き出す18の視点

著者 :
  • 東洋館出版社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784491018300

作品紹介・あらすじ

本書は、子どもたちの学ぶ意欲の引き出し方と捉え方について、自己効力を切り口に、解説しようとするものである。理論と実践の両面から、小・中・高等学校や大学の先生方や保護者の方々、また広く学ぶ意欲に関心のある皆さんにわかりやすく解説することを目指している。

著者プロフィール

鈴木 誠(すずき・まこと)
1960年、愛知県安城市生まれ。愛知大学地域政策学部教授。
1989年3月、愛知大学大学院経済学研究科博士課程満期退学。
その後、岐阜経済大学経済学部専任講師、助教授、教授を経て、2011年4月、愛知大学地域政策学部教授、現在に至る。
この間、日本地域経済学会理事長(2011-17年、現在常任理事)、コミュニティ政策学会理事(2000年-現在)を務める。
専攻:地域産業政策、コミュニティ政策

「2019年 『戦後日本の地域政策と新たな潮流』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木誠の作品

学ぶ意欲の処方箋―やる気を引き出す18の視点を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする