フィリピン「超」格安英語留学

著者 : 太田英基
  • 東洋経済新報社 (2011年7月28日発売)
3.52
  • (14)
  • (40)
  • (40)
  • (9)
  • (2)
  • 本棚登録 :270
  • レビュー :45
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784492044315

作品紹介・あらすじ

フィリピン留学、それは英語留学業界の革命児。英語を格安マンツーマンで学ぶことができる環境は世界に多くはありません。既に韓国人には一般的な選択肢となっているフィリピン英語留学。欧米への語学留学しか考えていなかった人には、目からウロコが落ちること間違いありません。グローバルに通用する人材を目指して、まずはフィリピンで英語を鍛えませんか。

フィリピン「超」格安英語留学の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最近、オンライン英会話の講師でも注目されているフィリピンですが、
    価格も安いこともあり、自分も超短期留学を考えていた。

    そんな中、出会った一冊。

    フィリピンへの留学を考えている人は必読と思う!

    著者自身が実際にフィリピン留学をされているので
    それなりに説得力があり、また、自分が知りたいと思っていた
    情報がこの1冊にほぼ全て記載されていたので大変役立った。

    以下のような内容が記載されている

    ・語学学校選びのポイント
    ・フィリピン留学の注意事項
    ・フィリピン留学の魅力と交通事情
    ・フィリピン留学体験記(著者以外の体験談もあり)
    等々

    フィリピン留学に興味がある方にはお勧めです。
    2時間もあれば読破可能で、気軽に読めますよ。

  • マンツーマンレッスンがフィリピン留学の魅力。欧米留学ではコスト的にグループレッスンしか不可
    フィリピン留学を経ての欧米留学がより理想かもしれない。
    学校の環境は変わりやすく、新しい情報でなければあてにならない。
    フィリピン人の月給の目安。役員クラス平均14万円。英会話講師、34000円ぐらい。
    韓国人にはフィリピン留学はあたり前の選択肢
    韓国ではサムスンや国家公務員になるにはTOEIC900必要。
    治安。韓国人の小学生が留学しにくるぐらいに安全
    国際キャッシュカードが便利。新生銀行、スルガ銀行
    セブパシフィック航空、関空発が格安
    ジェネラル ヤマシタ
    約3000円でSIMフリー携帯入手可能。
    クアッドバンド対応であれば世界各国でSIMカードを購入し使用可能。
    今後、非英語圏の新興国、ブラジル、ロシア、中国などの留学生が増える可能性がある
    SSP special study permit 15000円程度が必要

  • 付け焼刃で手にした一冊。

    フィリピン留学するなら事前に読んでおきたい一冊。

  • この作者自身が私と同じ程度の語学力からスタートし、フィリピン留学を経てから恥じることなく英語でコミュニケーションをとれるようになったという経験に勇気をいただきました。

    これからはアジア中心の時代。この本を読んで改めてそう思うと同時に、韓国では常識となっているフィリピン留学という選択肢は今後、日本でも確実に普及していくんだろうなと思いました。

  • フィリピンで英語のスキルアップのために語学留学をする?

    はじめ聞いた時は冗談かと思いましたが、実際、韓国ではポピュラーに
    なっているとのこと。フィリピンは公用語が英語であるため、訛りもあまりないようである。

    これはそのフィリピン留学を英語力0から行い、現在世界を放浪している著者によるフィリピン留学のススメである。

    自分の世界を広げるためにも何とかして若いうちに語学留学をし、欧米の大学院に進学したいと改めて決意した。

  • 留学のために参考にさせていただきます。

  • フィリピン語学留学の実情が、そんじょそこらの本よりわかる。

  • 【配置場所】特集コーナー【請求記号】377.6||O【資料ID】91121097

  • ワーホリ行きたい

    英語話せたほうが絶対良い

    現地で学校入ったら超高い

    安いとこないのかな

    フィリピンが安いらしい

    この本と出会う

    パスポート取得

    いざフィリピンへ

    4ヶ月後帰国

    now

    ストーリー
    1日6時間のマンツーマン英語レッスンを受けて、3食に宿泊施設もついてきて、
    これで月額10万円ほどで英語留学が出来るという業界の価格破壊がフィリピン英語留学です。
    既に隣国である韓国ではブームになっており、年間数万人の韓国人がフィリピンで英語学習に取り組んでいます。
    フィリピン留学においての最大の魅力は格安でマンツーマンレッスンを受けれる ところです。
    これまで日本ではあまり知られていなかったフィリピン留学という、英語学習の新たな選択肢について、実際に留学を経験した筆者が幅広くわかりやすく解説しています。

    フィリピン留学とは何か?
    どんな点が魅力なのか?
    どんな人に向いているのか?
    どうやって語学学校選びをすれば良いのか?
    学習計画については?
    などなど英語留学話題を中心に、フィリピンの文化や楽しみ方についても触れています。
    最後には筆者の体験談と、21名のフィリピン留学経験者のアンケートが掲載されています。

    本書を読んで頂きたい方々
    ・仕事で英語を必要としている方
    ・将来的に海外で働いてみたいと考えている方
    ・欧米留学への準備として、早急に英語力向上が必要な方
    ・欧米への語学留学の費用が高くて語学留学を断念していた方
    ・長期海外旅行に出掛ける予定の方(2011年7月現在、筆者は世界一周中です。)
    ・英語学習に挫折をして、諦めていた方
    ・子供の将来を考えて、英語教育の選択肢を模索している親世代の方
    ・社員研修に語学研修を取り入れようと考えている企業の方々
    ・日本だけでなく、世界を舞台に人生を過ごしたいという方

  • フィリピンで留学するために必要なイロハ。惜しみなく詳しく書かれている。フィリピン留学だけでなく、英語の勉強そのものについても書かれているという印象。

    ・寮の質
    自炊の可否、シャワーはお湯が出るか、冷暖房は完備か、自習できる机と椅子は部屋にあるか、テレビ見れるか、選択サービスはあるか、無線LANはあるか、など
    ・TOEIC,TOEFL対策はあるか
    ・留学前に学習するべきこと
    中学レベルの文法、単語、
    参考図書「英文法のトリセツ じっくり基礎/とことん攻略/中学レベル完結」
    「英語上達完全マップ 初級から」→ http://homepage3.nifty.com/mutuno/ で観覧可能
    スピーキングに力を入れる、留学後もオンライン英会話スクールなどを使う
    ワードタンク(s502)オックスフォード辞書、ジーニアス英和大辞典が入ってる英語特化版。英英、英和、和英があれば良い。発音もあると良い
    ドラマを日本語+英語字幕、次に英語+英語字幕
    発音の授業を録音、後で違いを聞いて復習

全45件中 1 - 10件を表示

フィリピン「超」格安英語留学のその他の作品

太田英基の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
堀江 貴文
シーナ・アイエン...
大前 研一
デール カーネギ...
ウォルター・アイ...
有効な右矢印 無効な右矢印

フィリピン「超」格安英語留学を本棚に登録しているひと

ツイートする