amazonのすごい会議: ジェフ・ベゾスが生んだマネジメントの技法

著者 :
  • 東洋経済新報社
3.81
  • (3)
  • (7)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 114
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784492503133

作品紹介・あらすじ

すぐに決まる!
アイデアが湧き出る!
プロジェクトが進む!
なぜamazonは次々に新しい事業を同時展開できるのか?
世界最強企業の成長を支える原動力である「会議の技法」を初公開!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ポイントは次のとおり。
    ■6ページャーの記入例
    サービスの定義と概要、予算の見通し、スケジュール、販売価格、想定顧客数、チーム編成、うまくいかなかった場合のバックアッププラン、財務情報、ROI
    ■シンキング・バックワーズのテンプレート
    解決したい課題は何か、それによってお客様はどのような痛みを感じているか?その痛みを解決するために現在の商品やプロセスは十分か?それはなぜか?もし足りない場合それはどのようにすれば解決するか?それは自社の技術力や組織力で解決可能か?可能な場合それを商品化できるか?解決不可能な場合それを提供できるパートナーは市場に存在するか?新商品の詳細と利点は?それらを使って問題をどのように解決するか?どれくらい簡単に課題を解決できるのか?それを利用したお客様はどのように喜んでいるか?

  • Amazonの会議すごい、会議以外も凄いのが学べる。

  • ✔️1ページか、6ページ、
    ✔️箇条書きだと、行間読む。なので、ワード
    ✔️リリース文が理想
    ✔️質問出ずに沈黙で終わるのが理想

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

佐藤 将之(サトウ マサユキ)
エバーグローイングパートナーズ株式会社 代表取締役
エバーグローイングパートナーズ代表取締役/事業成長支援アドバイザー。
セガ・エンタープライゼスを経て、アマゾンジャパンの立ち上げメンバーとして2000年7月に入社。サプライチェーン、書籍仕入れ部門を経て、2005年よりオペレーション部門にてディレクターとして国内最大級の物流ネットワークの発展に寄与。2016年、同社退社。現在は鮨職人として日本の食文化の発展に携わるとともに、成長企業での15年超の経験を生かし、経営コンサルタントとして企業の成長支援を中心に活動中。著書に『アマゾンのすごいルール』『アマゾンのすごい問題解決』(宝島社)、『アマゾンのスピード仕事術』(KADOKAWA)などがある。

「2020年 『amazonのすごい会議』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤将之の作品

amazonのすごい会議: ジェフ・ベゾスが生んだマネジメントの技法を本棚に登録しているひと

ツイートする
×