ネット革命 これから日本市場で何が起こるのか―ニューミドルマンが資本主義市場を進化させる

著者 :
  • 東洋経済新報社
3.25
  • (2)
  • (1)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784492520994

作品紹介・あらすじ

これから、ネット革命によって、顧客中心市場が生まれてくる。そこでは、ありとあらゆるビジネス・モデルが進化していく。そして、その進化を促し、市場での主役となっていくのは、ニューミドルマンです。本書では、資本主義、情報基盤、市場構造、顧客意識、購買行動、商品価値、中間業者、市場秩序、事業構造、商品戦略、提携戦略、市場戦略。これからネット革命が日本市場にもたらす「一二の変化」について、「一二の物語」として述べています。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • できればもっと早く読みたかった内容。

    ■リバウンド
    格安競争に対するプレミアム商品

    ■価格競争ではなく価値競争

    ■ニューミドルマン
    販売代理から購買代理へ。

    私に安く卸してください。たくさん売ってみせます。

    私にあなたのニーズを聞かせてください。あなたのニーズを満たす商品に関する情報を見つけてきて、あなたに提供します。

    ■リンケージ商品
    ■パッケージ商品
    ■セミオーダー商品
    ■ナレッジ商品
    ■フリー商品

    ■Banking is forever,Banks are not

    ■日本料亭はおまかせ。欧米レストランはできるだけ細かくオーダーを聞く。どちらも高級、どちらもニーズがある。

    ■バリューチェーンと商品生態系の違い。東京から大阪に行きたい!というニーズに対し、JRが切符の予約、窓口での切符受け取り、支払い、検札、となるのに対し、後者はそもそもの交通手段の代替を提供する。

  • (2001.02.07読了)(2000.12.08購入)
    ニューミドルマンが資本主義市場を進化させる
    (「BOOK」データベースより)amazon
    これから、ネット革命によって、顧客中心市場が生まれてくる。そこでは、ありとあらゆるビジネス・モデルが進化していく。そして、その進化を促し、市場での主役となっていくのは、ニューミドルマンです。本書では、資本主義、情報基盤、市場構造、顧客意識、購買行動、商品価値、中間業者、市場秩序、事業構造、商品戦略、提携戦略、市場戦略。これからネット革命が日本市場にもたらす「一二の変化」について、「一二の物語」として述べています。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

多摩大学大学院教授

「2018年 『深く考える力』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ネット革命 これから日本市場で何が起こるのか―ニューミドルマンが資本主義市場を進化させるのその他の作品

田坂広志の作品

ツイートする