営業は準備力: トップセールスマンが大切にしている営業の基本

著者 :
  • 東洋経済新報社
3.50
  • (2)
  • (7)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 78
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784492557471

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いわゆる「営業の本質」が書いてある。
    営業がなんだかわからなくなった時にまた読もう。

  • ○準備8割で営業を成功させよう
    筆者曰く、「営業は本来楽しいものである」と。

    現代の営業は、昔と違って、相手が求めていることを丁寧にくみ取りつつ寄り添える、「準備がよくできた営業」が必要。
    ただ単に質問に回答を打ち返すのではなく、相手が何を言わんとしているのか、相手が何を求めてその質問をしているのかをくみ取り、質問に質問で返してもいいからその意図を探り出す。そうすると言葉通りの内容ではないいろんなことが、生み出されるはずなのだろう。そして、そこをもとにして組み立てていくと、営業はうまくいく。筆者はそうして経験を積み重ねてきたようだ。

    確かに準備8割と世間でも言うとおりである。

    その他、トップセールスマンがやっておくべきことが知識編と行動編に分けて解説してあるのと、組織として育てるべきだ、ということが書かれてある。

    入ったばっかりの営業が読むべき、というよりは、半年~1年くらいたった新人営業が何度も読み返して実践しながら身につけていくと、効果が上がるように思えます。

    ところで、この前提として必要なのはアンテナをいろんな部分にはれるコミュニケーション力である。でもたいそうな備えは必要なくて、なぜそう感じたのか、なぜそういうことを聞くのかを、掘り下げて確認しようとすれば、おのずと見えてくるはず!

  • 準備が大事

著者プロフィール

ソフトブレーン・サービス株式会社 代表取締役社長  プロセスマネジメント財団 代表理事
1996年、早稲田大学卒業後、野村證券へ入社。本店勤務。一貫して、リテール営業。トップ営業マンとして活躍。2000年、成毛眞氏率いるコンサルティング会社(株)インスパイア入社。2005年、ソフトブレーン・サービス株式会社入社、取締役を経て、2010年7月より代表取締役社長に就任。営業マーケティングに関するセミナーを多数開催。

「2016年 『営業のプロが新人のために書いた はじめての「営業」1年生』 で使われていた紹介文から引用しています。」

営業は準備力: トップセールスマンが大切にしている営業の基本のその他の作品

野部剛の作品

ツイートする