プロフェッショナル農業人 ――“儲かる農業"をどうつくるか

著者 :
  • 東洋経済新報社
2.82
  • (0)
  • (1)
  • (8)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 45
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784492780336

作品紹介・あらすじ

TPP問題で揺れる今、いかにして国際競争力をもった高収益農業をつくり上げるか?
農業における7人のイノベーター(革新者)たちのビジネスモデルをもとに徹底分析。
規模拡大に頼らない、品質本位で安全・安心な、日本に合った「稼げる農業」のあり方を提示する。

☆本書で紹介した“プロフェッショナル農業人”
○岩澤信夫――不耕起移植栽培による環境再生農業
○藤崎芳秀――岩澤農法を完成させた米づくり
○石井稔――有機栽培の高付加価値な米づくり
○新福秀秋――ICT(情報通信技術)を活用した農業
○秋川実――初の株式公開を実現した企業的農業経営
○近藤一海――地方の中山間地での専業農業
○長谷川久夫――首都圏で展開する専業農業

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 面白く読めたが,結局のところ農業は高品質・高価格しかないというのが本書の結論だと思われる.特に米に関しては政府の役割が大きいと本書の記述でも明らかな訳で,こんなので「TPP、恐るるに足らず」とか帯に書かれても,はぁ?としか思わない.よって,本書最大の難点は帯だと思われ,星4つに微妙に足りない.まぁ東洋経済だし.

  • 参考になった。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

大澤 信一(オオサワ シンイチ)
経済評論家
1980年、東北大学経済学部卒業。コンサルティング会社などを経て、1995年から日本総合研究所(日本総研)に勤務。研究員として調査研究・コンサルティングに従事した後、2011年に55歳で独立。主な著書に『プロフェッショナル農業人』(東洋経済新報社)、『「団塊」退職で変わる経済 伸びるビジネス』(同、共著)などがある。

「2015年 『50代からの独立・転職は、あなたが思っているより上手くいく』 で使われていた紹介文から引用しています。」

プロフェッショナル農業人 ――“儲かる農業"をどうつくるかのその他の作品

大澤信一の作品

ツイートする