ポケット (単行本絵本)

著者 :
制作 : 三浦 太郎 
  • 童心社
3.27
  • (2)
  • (14)
  • (29)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 179
レビュー : 23
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784494007554

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ライオンさんのタテガミがハート型っていうのが可愛すぎて。三浦さんの絵本は本当に癒されます。ポケットに入れて歩けたら楽だけどなぁ・・・なんて少し思ってしまうダメ母(1歳10ヶ月)

  • 1歳9ヶ月の娘へ。
    これから読むのが楽しみ。

  • 2:3 ちょっとひよこがブームです。ピヨ!と、 喜んで読んでいます。

  • 2016.6
    2017.7 父

  • いないいないばあ感覚で

  • 大好きな三浦太郎さんですが、この本には娘は反応が薄く、読むタイミングが遅かった様子。
    もっと赤ちゃんの時に読んであげれば良かった。

  • ポケットから何が出てくるかというワクワク感と、語りかけやすさがいい。

  • 赤ちゃんサイズでしかも、色がはっきりしているから、読みやすい絵本。ポケットの中に動物がかくれんぼ。「ポケットのなかには…」ポケットから少し頭をだしている動物たち。

    最後裏表紙には一つのポケット、そして表紙には動物たちが入ったポケット。裏表紙をみせて「いないいない~」そして裏返し、表紙をみせて「ばあ!」なんていう楽しい遊びもできちゃう。

  • どんな動物がはいっているのかわくわくするかわいらしい絵本。

  • チビ2号、幼稚園、「読みの時間」にて

全23件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

三浦太郎
1968年愛知県生まれ。大阪芸術大学美術学科卒業。 ボローニャ国際絵本原画展入選。 『ちいさなおうさま』 で第58回産経児童出版文化賞美術賞。おもな作品に、『くっついた 』、『バスがきました』、『りんごがコロコロコロリンコ』、『CO2のりものずかん』、『おとうさんのかさ』、『よいしょ』『とどくかな』『まかせとけ』 (はたらくくるまシリーズ)などがある。

「2019年 『おうさまのこどもたち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三浦太郎の作品

ツイートする