ごきげんのわるいコックさん (まついのりこかみしばい ひろがるせかい 第2集)

制作 : まつい のりこ 
  • 童心社
4.39
  • (21)
  • (5)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 87
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・本 (12ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784494074976

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 参加型紙芝居の代表的な作品。
    これはもう、2歳くらいから小学校の中学年くらいまで、必ず喜んでくれる。
    一緒に聞いている大人まで、時々「ぷっ」と吹き出してしまうという傑作。

    むっつりとご機嫌の悪いコックさんに、みんなで声をかけるうちにだんだん
    ご機嫌が良くなって、とてもニコニコ顔になってくれる。
    そして、子どもたちにペロペロキャンディを作ってくれる。
    もらった子どもたちは、「あま~い♪」なんて言ってくれるから、本当に楽しい。
    もちろん、エア・キャンディですけどね。
    ちゃんと味わってくれるってすごいでしょう?

    右手を上手に使って、画面をガタガタ動かしたりするともっと楽しさが出る。
    約5分。一緒に声を出したり、子どもたちとの一体感が楽しい作品。

  • 子ども参加型の紙芝居です
    いつも、大きな声で
    「コックさーん」なんて呼びかけてくれます。
    ぺろぺろキャンディーがたくさん出てくるところなど
    本物がなくても、みんな食べるまねして
    おいしそうです!!

  • 息子が欲しいというので購入しました。

    かみしばいを初めて買った。
    読んであげると真剣にみる息子がかわいくて何回も読みました。

    今は逆に私に読んでくれます。カワイイo(^▽^)o

  • まついのりこさんの講演会で読んでもらって、わくわくしてしまいました。

  • 紙芝居です。
    1年ほど前に図書館で「おおきく おおきく おおきくなあれ」と
    一緒にかりました。
    その時も何度も読まされたのですが、
    この前図書館に行こうと誘った時に、
    本人が「コックさんのお話かりるの。」と
    自分からリクエスト。
    再びかりました。
    うーの大好きな紙芝居です。

  • 1年生に読み聞かせ。楽しく参加型の紙芝居、ノリノリに♪

  • こども参加型のコックさん!
    ご機嫌の悪いコックさんのご機嫌を治そうと
    紙芝居を揺らしたり、急いで引き抜いたり、
    コックさーんと呼びかけたり
    最後にぺろぺろキャンディがたくさん出てくるところが
    わくわくです

  • 2009/6/24

  • とても盛り上がり、何度も読んでという声も。

  • てっぱん紙芝居らしいので確認。

    ごきげんのわるいコックさん。
    参加型の、おいしい紙芝居。

    これは盛り上がりそう。
    よんでるほうも、なんだか楽しくなってくる。
    呼びかけなどの細かい演出をどうしようか。
    場面の確認は必須、あぶないあぶない。

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1934年、和歌山生まれ。武蔵野美術大学卒業。自分の子どもに作った手づくり絵本をきっかけに、物語性のある知識絵本や、観客参加型の紙芝居を発表。絵本『ころころぽーん』で1976年、ボローニャ国際児童図書展エルバ賞、紙芝居『おおきくおおきくおおきくなあれ』で1983年、五山賞を受賞。『じゃあじゃあびりびり』(偕成社)など、著書多数。2017年逝去。

「2019年 『となえて おぼえる 漢字の本 小学6年生 改訂4版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ごきげんのわるいコックさん (まついのりこかみしばい ひろがるせかい 第2集)のその他の作品

まついのりこの作品

ごきげんのわるいコックさん (まついのりこかみしばい ひろがるせかい 第2集)を本棚に登録しているひと

ツイートする