めがねやとどろぼう (桂文我落語紙芝居)

著者 :
制作 : 東 菜奈 
  • 童心社
3.33
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 16
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (12ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784494077106

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • H30.10.12 おはなしの部屋(トワイライト)

  • ≪図書館≫
    なぜだか、筋を知っていた。
    どこで見たのだろう??
    落語のお話なんですね。
    だから、どっかできいたんでしょうね。
    大阪弁なあたりが、一層ユーモラスだった。

  • 2012.6.13 1-3

  • 平成23年度
    1年生http://booklog.jp/users/ehikana

  • 1年1組 2011/5/24
    3年3組 2011/6/7

  • 2011年度:4白、3青、3白
    面白いです。うけてました。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1960年三重県生まれ。1979年桂枝雀に入門。1995年四代目桂文我を襲名。現在、年間300回程の落語の高座をつとめる。全国各地で「桂文我独演会」「桂文我の会」を開催。また、子ども向きの落語会の「おやこ寄席」も開催している。落語を題材とした絵本に、『えんぎかつぎのだんなさん』(福音館書店)、『りゅうぐうじょうでさがしもの』(童心社)、『ふたりでひとり』(フェリシモ出版)、『しまめぐり』(ブロンズ新社)、『月きゅうでん』(小学館)、「桂文我のでっち絵本」シリーズなど多数。

「2019年 『いちはちじゅうのもぉくもく』 で使われていた紹介文から引用しています。」

桂文我の作品

ツイートする