おにろく (2010年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき)

著者 :
  • 童心社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (12ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784494091058

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 7歳の息子のリクエスト。
    橋をかけることに難儀していた大工に「橋をかける代わりに目玉をもらおう。ただしおれの名前を当てたら勘弁してやる」と鬼が持ちかけた取り引き。
    困った大工は山奥で“ある唄”を耳にして鬼の名前を知って難を逃れるのだが、その大工が聞く唄に、絵本は人間が歌う子守唄でこちらの紙芝居は鬼の子たちが歌う唄、と違いがあって驚いた!
    息子は学校で読み聞かせしてもらったこの鬼の子たちバージョンが好きとのこと。確かに怖さとおもしろさの両方のドキドキが感じられて、クライマックスの名前当てより盛り上がる気がする。

全2件中 1 - 2件を表示

坪田譲治の作品

最近本棚に登録した人

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×