音でたのしむクラシックバレエ (音のでるしかけえほん)

  • 大日本絵画
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (22ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784499288156

作品紹介・あらすじ

魔法がいっぱいの「真夏の夜の夢」
悲しい物語の「白鳥の湖」
夢の世界の「くるみ割り人形」など
9つの 名作バレエの魅力を知り、
世界的に偉大な作曲家の音楽に出会える
おとがなる しかけえほんです。
さあ、席にすわって…
もうすぐバレエ公演がはじまります。

著者プロフィール

1956年ワシントン州生まれ、シアトル在住。作家。翻訳されている著書に『体の贈り物』『私たちがやったこと』『若かった日々』『家庭の医学』『犬たち』がある。『体の贈り物』でラムダ文学賞、ボストン書評家賞、太平洋岸北西地区書店連合賞受賞。

「2017年 『かつらの合っていない女』 で使われていた紹介文から引用しています。」

レベッカ・ブラウンの作品

音でたのしむクラシックバレエ (音のでるしかけえほん)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする
×