コマツのダントツ経営

著者 :
制作 : 上總康行 
  • 中央経済社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784502369513

作品紹介・あらすじ

固定費の徹底した削減、研究開発費を戦略的に投入したダントツ商品の開発、主力製品を国内生産し海外子会社で製品を組み立てる海外戦略など、コマツの経営改革のすべて。

著者プロフィール

京都大学名誉教授,福井県立大学名誉教授,立命館アジア太平洋大学客員教授,経済学博士。
兵庫県生まれ。立命館大学大学院経営学研究科博士課程単位取得。
専門分野:管理会計学,会計史,比較管理会計論,ベンチャー企業論。
主著:『アメリカ管理会計史』(上下巻)同文舘出版,1989年。
『管理会計論』新世社,1993年。
『会計情報システム論』(共著)中央経済社,2000年。
『次世代管理会計の構想』(共著)中央経済社,2006年。
『戦略的投資決定と管理会計』(デリル・ノースコット著)監訳,中央経済社,2010年。
『アメーバ経営学—理論と実証—』(共著)KCMC,丸善,2010年。

「2012年 『経営革新から地域経済活性化へ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

上總康行の作品

コマツのダントツ経営を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×