気を整えて夢をかなえるリセット整理術

著者 :
  • 永岡書店
3.55
  • (13)
  • (21)
  • (23)
  • (10)
  • (0)
本棚登録 : 248
レビュー : 31
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784522430453

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 髪を切りたいとか、部屋の模様替えをしたいとか、何かを変える時は現状から脱したい時。
    整えることは全てに通じるのだなと思う。

  • 最近,以前ほど部屋の片づけに燃えなくなってきていて,「部屋の片づけより頭の中の片づけがしたい」と感じていたのだけど,読んでいてそれって間違いじゃないな,と確信できた本。

  •  気を整えて夢をかなえるリセット整理術の肝は、整理術ではなくて、自分の(社会に対する)役割を明確にすることでした^^;そう言われてみると、整理ができない人は、自分の役割が不明確な人なのかもしれませんね。

     「気」だとか「風水」だとか、今まで読んできた苫米地さんの本とは毛並みが違う表現でしたが、根本橘夫さんと、岸見一郎さんの本と並行して読んだせいか、夢を持つことの大切さがスーッと滑らかに心に沁み込んできました。「夢は大きい方がエネルギーも大きくなる!」など、いつもの苫米地さんらしい、ぶっ飛んだ言葉も、自分の無価値感が生み出された要因を知った上で読むと、妙に説得力があり「モノには、あなたが与えた情報があり、良い情報であれば、あなたにパワーと与え、悪い情報であれば、パワーと奪う。」という話を信じたいと思います。

     自分の可能性を引き出すには、人に与えられた夢ではなく、(子供がゲームに没頭するように)寝る時間も惜しんでやりたくなるような夢でなければなりません。私も含めて多くの大人は、そんな夢を叶うはずがないと、今はそれよりも、やらなければならないことがあると、若い頃に捨ててしまったのではないでしょうか?

     >あなた自身の「役割」が明確に決まっていれば、あなたの心は「良い気」満たされています。ただし、他人から押し付けられた役割ではダメ。自分が「こういう人間になりたい」という夢や願望から必然的に生まれたものでなければ意味がありません…苫米地さんは、自分の役割が決まれば、自然にモノの役割も決まり、必要なモノと必要ではないモノも明確になり、必要なモノの置く場所や置き方も定まる。と仰ってます。

     >夢を設定して、「なりたい自分」に沿った部屋にすれば、実際に夢がかかってしまいます…苫米地さんは、自分の役割を設定すれば、部屋とモノの役割が決まり、整理された部屋からは、夢を叶えるための力が得られると言います。だとしたら、部屋を整理することは、夢を叶えるための近道ですよね。

  • Z2

  • 自分の夢を叶えるために部屋を掃除すると考えるとヤル気が出るかな。

  • 風水の本を読むとよく「よい気を呼び込んで悪い気を追い出す」などと書かれていますが、なんだかスピリチュアルな雰囲気がしてやだなーと思ってました。
    でもここで言う「悪い気」はいらないものから発しているというふうに解釈すると納得できる。
    また、夢と理想をまず描いてから部屋を整理すべき、そして部屋それぞれに夢をかなえるための役割を持たせよう・・・ということにも納得。

  • 本の題名の通り、気(環境や体)を整えると、良い方向に行く。そのやり方を教えてくれる一冊

  • 潜在意識を利用した片付け方法。
    夢を設定し、それに合わせて良い部屋作りをすることで、意識的、無意識的に部屋が片付く。
    何を良し悪しとするかの判断は、自分対物を基準としたときに、物が持つ「気」というエネルギーを重視している。
    具体的な片付け方法についての記述はあまり無いので、片付けるための思考作りに適している。

  • 未来の自分を想定して、それに合わせた部屋にする。苫米地先生の本の中では、実践のイメージつきやすいと思います。

  •  著者は、万物はエネルギー=「気」を持っていて、モノを整理することは、「気」を整理することそのものだ、と強調してます。
     本書は、万物の持つ根本のエネルギーである「気」の働きを解説し、モノを整理することで「気」を整理する新しい整理術についてまとめた一冊です。

     詳細なレビューはこちらです↓
    http://maemuki-blog.com/?p=1040

全31件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

認知科学者(機能脳科学、計算言語学、認知心理学、分析哲学)。計算機科学者(計算機科学、離散数理、人工知能)。カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)、同CyLab兼任フェロー。ジョージメイソン大学C4Iサイバーセンター客員教授。中国南開大学客座教授。米国公益法人 The Better World Foundation、米国教育機関TPIジャパン日本代表。天台宗ハワイ別院国際部長。聖マウリツィオ・ラザロ騎士団十字騎士。イタリア王家サヴォイア家諸騎士団日本代表。1959年東京生まれ。マサチューセッツ大学を経て上智大学外国語学部英語学科卒業後、フルブライト留学生としてイエール大学大学院に留学。同認知科学研究所、同人工知能研究所を経てカーネギーメロン大学大学院哲学科計算言語学研究科に転入。全米で4人目、日本人としては初の計算言語学の博士号を取得。帰国後、徳島大学助教授、ジャストシステム基礎研究所所長、同ピッツバーグ研究所取締役、ジャストシステム基礎研究所・ハーバード大学医学部マサチューセッツ総合病院NMRセンター合同プロジェクト日本側代表研究者として、日本初の脳機能研究プロジェクトを立ち上げる。

「2020年 『苫米地式 聴くだけで脳が生まれ変わるCDブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

苫米地英人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
苫米地英人
苫米地 英人
苫米地 英人
苫米地英人
ルー・タイス
有効な右矢印 無効な右矢印

気を整えて夢をかなえるリセット整理術を本棚に登録しているひと

ツイートする
×