内科医が教える お腹がどんどん痩せていく腹凹歩きダイエット

著者 :
  • 永岡書店
3.56
  • (1)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784522431801

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • とりあえず実践してみます。
    癖になってくれれば、いいんだけどなー

  • 余分な費用も時間もかからない!
    歩く時に実行するだけ!
    これはやらなくちゃ損。
    後は習慣化するだけ!

  • 「腹凹歩き」についての情報が少なく、分かりにくい。

    どのダイエット本にも載ってるような情報がダラダラ書いてある。

  • 歩きながらお腹を凹ますと痩せるというもの。著者の写真が凄い。頑張る・努力する方法は続かない、自分なりの工夫が必要というのはその通りだと感じた。

  • 基本理念が「努力しない、我慢しない、損しない」。
    日常生活に腹凹運動を取り入れるだけでお腹が引っ込む!
    とはいえ、はじめはついやることを忘れてしまう。
    まずは3ヶ月。。
    何事も継続ですね。これができなければダイエットはムリかも。。

  • とりあえずやって見る。

  • 知り合いが川村先生の病院に行き、腹凹歩きを教わり少し体重が落ちたというので私にも勧められた。半信半疑でやってみたところ、効果があったので継続している。知り合いに教わった歩き方はこの本でいうところの2歩周期で左足を前にだして凹ませ、右足を前に出して元に戻すというものだったが、この本を読んでみると、足を1歩前を出すごとにお腹を出し入れする方法がスタンダードな方法とのことで、やってみると結構腹筋を使うので痛かったりする。 糖質制限とか食べる順番のように長続きできないような方法とは違い、この方法だと継続できそう。

全7件中 1 - 7件を表示

川村昌嗣の作品

ツイートする
×