Evidence Update 2013 治療×薬局 コラボ特集

著者 :
制作 : 名郷 直樹 
  • 南山堂
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784525202415

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 所在:紀三井寺館1F 請求記号:WB330||E9||2013
    和医大OPAC→http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=175062

  • 医学の常識はすぐに古くなる。毎年更新しよう。薬剤師や臨床医にどうぞ。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1961年、愛知県に生まれる。自治医科大学卒業。愛知県作手村(現・新城市作手)国民健康保険診療所に12年間勤務。2003年より公益社団法人地域医療振興協会で僻地医療専門医の育成にたずさわる。同法人の地域医療研修センターおよび東京北社会保険病院臨床研修センターのセンター長をへて、2011年、東京・国分寺市に武蔵国分寺公園クリニックを開院、同院長。地域家庭診療センター長として、あらゆる健康問題に対処するプライマリ・ケアに従事。また、20年以上にわたりEBM(エビデンスに基づく医療)を実践するEBMの第一人者。専門は地域医療、臨床疫学、医学教育。
著書には『EBM実践ワークブック』(南江堂)、『「健康第一」は間違っている』(筑摩選書)、『65歳からは検診・薬をやめるに限る!』『病気と薬 ウソ・ホントの見分け方』(以上、さくら舎)などがある。

「2019年 『逆説の長寿力21ヵ条』 で使われていた紹介文から引用しています。」

名郷直樹の作品

ツイートする
×