東大で生まれた究極のエントリーシート (B&Tブックス)

  • 日刊工業新聞社
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (133ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784526066856

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 面接で大人の側が聞きたいことと、学生側から訴えたいことの違いが最もよく出るのがエントリーシートであり、履歴書である、と言えるでしょう。
    自分が選ぶ側、読む側になれば、大量のシートを目にして、欲しい人がいないとか評価の差がつかないと困ることになります。
    一方で、自分がエントリーする側になれば、作れる内容は似たようなものです。人事部長をやっていた方が、再就職するための履歴書を書いてみたら、ロクなものが書けないことも、容易に想像できます。

    どんな行動をして、そこでどんなことを成果として残し、それ以上に、自分で何を感じて、どんなことを身につけたと考えているのか。

    誰でも、相手を知るため、どんな人かを知るために抱く質問は共通です。どうやって限られた紙面・文字数でこれを書いていくかの練習をするための一例として活用することができるでしょう。
    ただし、丸写ししても仕方がないので、そこは、十分理解する必要はありますが。。。

  • さばくまでによもうかなと。分かりやすかった。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

東京大学大学院教授・博士(工学)

「2018年 『図解 なぜかミスをしない人の思考法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中尾政之の作品

ツイートする