大胆予測! IoTが生み出すモノづくり市場2025-「T」を起点にバリューを織り込め- (B&Tブックス)

  • 日刊工業新聞社
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784526078385

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • # 書評☆2 11業種でのIoT活用パターンと主要企業一覧 | 大胆予測! IoTが生み出すモノづくり市場2025

    ## 概要
    近年IoTがトレンドとなってきている。これを受け,各業種でIoTをどのように活用しているのかを解説し,主な企業を一覧にしている。
    具体的には,自動車,農業,建設,インフラ,不動産,家電,流通…サービス,ヘルスケア,エネルギー,プラント・設備管理,製造業の11業種での活用方法が書かれている。

    また,今後どういったところでの活用が増えていくと予想されるかも書いてある。

    読みやすいレイアウトで,図表も多くてわかりやすかった。ただし,全体的に中身が薄い感じだった。

    具体的に,次どうすればよいのかまでのイメージはできなかった。

    ## まとめ
    各業種でIoTがどのように活用されているのかが,簡単ではあるが網羅的に書かれているのが良かった。IoTときいて自分の業界ではどのような活用のされ方をしているのか知らない,ITに比較的疎い人は読むとイメージしやすい。

    ただし,この本では具体的に次どうしたらいいかまではわからない。あくまで,業界全体ではどのようなIoTの活用があるか,今後どうなっていくのかのトレンドを参考にするのがいいだろう。

    パーマリンク: <https://senooken.jp/blog/2018/09/26/>

  • 東2法経図・6F開架 KW/2018//K

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

日本総合研究所 執行役員・創発戦略センター所長 早稲田大学大学院非常勤講師。主な著書に『自治体PFIプロジェクトの実務』(東洋経済新報社)2004年、『都市再生プロジェクトを読む』(インデックス)2001年、『図解eガバメント』(東洋経済新報社)2000年、『電子自治体』(日刊工業)2000年、『自治体破綻』(日刊工業)1999年など。

「2018年 『AI自治体』 で使われていた紹介文から引用しています。」

井熊均の作品

大胆予測! IoTが生み出すモノづくり市場2025-「T」を起点にバリューを織り込め- (B&Tブックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする