レンジですぐうま! 朝昼晩の冷凍うどん

著者 :
  • 日東書院本社
2.82
  • (1)
  • (1)
  • (5)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 43
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784528015081

作品紹介・あらすじ

いつでも手軽にもちっと楽しめる!四国出身・浜内千波のうどんマジック!毎日でも食べたい、うまさいろいろレシピ集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • レンジですぐうま! 朝昼晩の冷凍うどん
    2012.02発行。字の大きさは…字が小さくて読めない大きさ。

    この本は、冷凍讃岐うどん200gを袋に入ったままで、600Wで3分30秒チンして色んなものを乗せて和洋中華に拵える方法を書いています。
    下記の①~⑤は、私の方法です。
    本には、袋のままチンした讃岐うどん200gに納豆と刻み長ネギ、刻み紅しょうがを乗せて醤油をかけまわすと書いて有ります。
    これからも、参考にしていこうと思っています。

    【きょうの朝食】
    簡単、すばやく、大変美味しかったです。
    丼に、下記の納豆などを順番に入れて、最後にかきまわします。これで1人前です。
    ①冷凍納豆(買ってすぐ冷凍しています。まず、たれ等を出し、輪ゴムをかけて600Wで10秒チン。納豆の上のシールを取る、小さい耐熱ガラス容器に移し蓋をして50秒チン)
    ➁冷凍きざみオクラ(ニッスイの「きざみおくら」)
    ③冷凍きざみ小ねぎ(「博多万能ねぎ」をきざんで冷凍しています)
    ④冷凍の山いもとろろ(すったもの40g「マルコフーズ」)
    ⑤生たまご
    ⑥冷凍讃岐うどん200gを袋に入ったままで3分30秒チン
    ⑥醤油をまわしかけます。

    なお、納豆を食べるときは、いつも①~⑤をやっています。
    納豆をチンしだしたのは、買って来た「安い納豆(45g×3個で49円)」が小さくて、硬くて、不味いため、クックパッドで調べたら冷凍してチンの方法を知りました。この方法でチンすると納豆が凄く柔らかく、美味しくなったので以来この方法で納豆を食べています。
    クックパッドのレシピは、こちら→https://cookpad.com/recipe/520102

    【ポイント】
    安くて、硬くて、小さい納豆が、冷凍すると納豆の組織が壊れて、レンジで蓋をしてチンすると、あら不思議、ふっくら軟らかく、少し大きくなります。そのうえ美味しいです。 
    ただし、高くて、柔らかな納豆を同じ方法でチンしたら、軟らかくなり過ぎて不味くなりました(笑) 
    なお、冷凍しすぎますと、たしか冷凍庫に半年ほど(笑)、チンをしても芯が残りました。1ヶ月ぐらいまでが良いと思います。

    • 佐藤史緒さん
      やまさん、こんにちは!
      いつもレビューを楽しく読ませてもらってます。
      冷凍うどんもさることながら、納豆が冷凍できるの知りませんでした。そ...
      やまさん、こんにちは!
      いつもレビューを楽しく読ませてもらってます。
      冷凍うどんもさることながら、納豆が冷凍できるの知りませんでした。その発想はなかった!
      やまさんの朝食レシピ、いいですね。お手軽なのにバランス取れてるし。
      今度ひとりランチでやってみます。
      お役立ちレビューありがとうございました♪
      2020/06/27
    • やまさん
      佐藤史緒さん♪おはようございます(*^_^*) 
      コメント♪ありがとうございます。

      佐藤さん♪私は、昔はよく納豆にカビを生やして捨て...
      佐藤史緒さん♪おはようございます(*^_^*) 
      コメント♪ありがとうございます。

      佐藤さん♪私は、昔はよく納豆にカビを生やして捨てていました(笑)
      しかたなく3個入りでなく割高な2個とか1個入りを買ってきていました。
      しかし納豆が冷凍保存出来る事を知り、それからは安くて、不味い3個入りを買うようになりました。安くて、不味いほど冷凍すると、凄く美味しくなります(^-^)

      納豆は、冷凍すると組織が壊れてしまいます。ゆえに、レンジで蓋をしてチンすると堅いものがふっくらして、なぜか美味しくなります。やわらかい納豆は、より柔らかくなり、逆に不味くなります。不思議なものです(笑)
      2020/06/27
全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

料理研究家。徳島県生まれ。1980年に東京にファミリークッキングスクールを開校し、校長として40年以上講師を務める。健康的で作りやすいレシピに定評があり、テレビ出演や雑誌、書籍などで幅広く活躍している。近著に『夜に飲むリカバリースープ』(WAVE出版)、『こねないおうちパン』(辰巳出版)など。2021年には、シンガーソングライターで俳優の福山雅治さんのファンクラブ「BROS.」発足30周年を記念したオンライン番組『福山雅治の口福キッチン』にて、福山さんとともにスペシャルレシピを考案中。

「2021年 『免疫力が上がる2品献立』 で使われていた紹介文から引用しています。」

浜内千波の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
梅本 ゆうこ
有川 浩
有川 浩
三浦 しをん
白石 昌則
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×