パワーハラスメント〈第2版〉 (日経文庫)

  • 日本経済新聞出版社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784532113971

作品紹介・あらすじ

どうすれば問題なく“指導"ができるのか?

上司など有利な地位にある者が行ういじめ・嫌がらせ、パワーハラスメント(パワハラ)が職場で大きな問題となっています。厚生労働者は「職場のパワーハラスメント防止対策についての検討会」を開催し、2018年3月、報告書をまとめました。今後、ガイドラインの策定などを通じ、国の規制が強化されることが予想され、企業はいっそうの対策を迫られます。

何がパワハラで、何がパワハラでないのか? どうすればパワハラにならず、部下を指導できるのか? 言葉遣いや仕草の注意点、適切なコミュニケーションの取り方などを実践的に紹介。ケーススタディを豊富に入れ、企業現場の実態に基づいて解説します。LGBT(性的マイノリティー)への配慮など、職場で問題となる様々なハラスメントへの対応も取り上げます。

プロフィール

(株)クオレ・シー・キューブ 代表取締役

パワーハラスメント〈第2版〉 (日経文庫)のその他の作品

岡田康子の作品

パワーハラスメント〈第2版〉 (日経文庫)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする