チャールズ・エリスが選ぶ「投資の名言」(日経ビジネス人文庫)

制作 : 鹿毛 雄二 
  • 日本経済新聞出版社
3.55
  • (2)
  • (4)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 46
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784532195069

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 殆ど役に立たないし、コレを読んでも勝てないだろう。理由はいくつかあるが、ひとことで言えば、「諸行無常だから」という事になるのかと。

  • アメリカの古い情報がもとになっていたりするので、日本の投資にあてはめにくい所もあります。
    あと、ちょっと文の内容が固い感じで読みにくかったりするんですが、いくつか良い内容がありました。

    やはりチャーリズエリスは良いですね♪
    投資の基本はオーソドックスなんだと再確認。
    http://kaeru.orio.jp/blog/2010/01/gaisai_1.html

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

ホワイトヘッド財団理事長
1937年生まれ。資産運用分野における世界的重鎮。エール大学卒業。ハーバード・ビジネススクールで最優秀MBA、ニューヨーク大学でPhD取得。1972年にグリニッジ・アソシエーツを設立。以後、30年にわたり代表パートナーとして、金融会社、投資銀行などの経営・マーケティング戦略に関する調査、コンサルティングで活躍。2001年6月、代表パートナーを退任。この間、全米公認証券アナリスト協会会長などを歴任。

「2018年 『投資の大原則[第2版]』 で使われていた紹介文から引用しています。」

チャールズ・エリスの作品

ツイートする