ユニクロ 世界一をつかむ経営 (日経ビジネス人文庫)

著者 :
  • 日本経済新聞出版
3.13
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 51
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784532197520

作品紹介・あらすじ

ユニクロを擁するファーストリテイリングは、「デフレの勝ち組」から「脱・デフレの勝ち組」へと大きな転換を遂げつつある。同社経営幹部、店長から、技術者グループ「匠チーム」、戦略的パートナーである東レまで徹底取材、急成長の過程を追ったユニクロ論の決定版。文庫化にあたって柳井CEOの最新インタビューを行い、大幅加筆。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ユニクロの成長要因を書いた本
    アパレル業界においてユニクロがどういうポジションで成長したかがわかる
    他のアパレル系の会社が油断し過ぎではとも思う

    一世帯あたり月間1990年:25,000円消費から2000年:15,000以下に。
    百貨店の衰退。
    ターゲットを絞らないベーシックカジュアル、小売業というより製造業
    ①ローコストSPA②カジュアルコンビニエンス③品質と価格のバリュー感④本部主導⑤ロードサイド展開

    アジアでは強いが欧米では弱い、ファッションの上下関係

  • 柳井さんの能力、ワンマンぶり、戦略の解説。差別化戦略などよく取材され書かれているが、内容のわりにページ数多い。313ページ。

  • ユニクロの歴史を時系列に書いてくれている本
    ユニクロの成長における分岐点に対しての
    話が書かれているので、ユニクロの歴史を後から追いたい人は参考にすると良い
    自分はやはり経営者本人が書いた本の方がすんなり入ってくるのと
    ダイナミズムを感じてしまうので、少しターゲットと外れたかもしれない

全3件中 1 - 3件を表示

月泉博の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
三谷 宏治
リンダ グラット...
稲盛和夫
ブラッド・ストー...
ベン・ホロウィッ...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×