やりたいことを全部やる! 時間術 (日経ビジネス人文庫)

著者 :
  • 日本経済新聞出版社
3.50
  • (2)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 148
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784532198756

作品紹介・あらすじ

余裕を生み出す、小さな習慣!


経営者、コンサルタント、著述家、講演家……
一人何役を軽々こなし複数の国家資格も取得。
そんな時間管理の達人が教えるONとOFFのコツ。

●「1行P.S.」でメールを時短
●会議は「1発言1分」が基本
●6割できたところで見直す
●「モノマネ」で効率アップ
●忙しいときほど勉強する
●スケジュールはすべて1つに集約
●イヤなことは朝イチに
●「折り返しの電話」は頼まない……

等々、時間と心とお金に余裕ができるヒントが満載!

※ロングセラー『1週間は金曜日から始めなさい』
(かんき出版/2006年)の文庫化。
時代に即し、60ページ超の大幅な加筆・改筆・再編集をした決定版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いつも時間に追われている自分をどうにかしたく、本書を読んでみた。「時間を支配することで、お金もゆとりもついてくるという」フレーズに感銘を受けた。 具体的な取り組みは時間密度を高めること!時間密度を上げるとその分できることが増える!忙しい時に勉強すると心にゆとりが生まれる。それは時間に支配されるのではなく支配するから。自分の為に時間を使うことが大切。どんなに忙しくても自分が本当にやりたいことをやる→精神的なゆとりを生む!
    チャンスも時間も結局は人が運んでくる。人と会う時間が一番大切!時間は自分でコントロールする!常に自分が時間の手綱を握る!イニシアチブは自分がとる。

    熱心に話すほど、相手に伝わらない。ポイントを絞り話すべき!結論→経過や原因で。言いにくいことは早めに話す。相手を納得させるには質問形式で!
    相手はフルネームでよぶ!好意をだす。挨拶に名前をつける!○○さん!と。
    時間の節約には人を使う。頑張って!とは使わない。
    良い仕事してるねと言う。
    メールに追伸を使う。体裁を整えたメールはスルーされる。ちょっとしたサプライズも必要!心を動かす一言!
    CCメールは極力打たない。

    1週間は金曜から始める。
    月曜から水曜で仕事終わらせる。木曜はチェック。金曜は攻撃の日、普段出来ないことをやる!来週に備える!

    午前中→考え仕事、午後は打合せ
    考えるのは15分まで!
    まずはやってみる。とりあえず動く!

    一発言1分!
    とにかく動く!そしたらやる気が出る!言葉で自分を鼓舞する!自分にご褒美を!
    1日6時間寝る!睡眠時間足りない時は15分の昼寝する。
    スキマ時間を有効活用!何かやる!時間を無駄にしない!勉強など。
    大事な仕事は朝イチ、嫌な仕事も朝イチ!
    朝を制する者は時間の主導権を握れる人、仕事のできる人!

  • 「時間がないから○○できない」というのは言い訳に過ぎない
    とても耳が痛いですね。
    司法試験の勉強やめてからまともに勉強してません。
    その時の言い訳が「時間がない」ですorz

    「あれかこれか」ではなく「あれもこれも」時間密度を高めていく
    「圧倒的な量をこなしていく訓練の中で生産性を高めて質を高める」
    仕事はまああれもこれもでやってるような気がします。
    ただ最近重なり過ぎてパンクしてましたσ^_^;

    「時間を有効に使うと楽しい」
    「自分の時間密度が高くなると本当に楽しい」
    実際やればやるほど時間は無くなるんですけど充実してくるんですよね。
    法律の勉強また始めようかな…

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1958年、東京生まれ。経営者、ビジネス作家、講演家、エッセイスト。33歳で結婚後、病身の夫に代わり経営者となる。独自の発想法と行動力でヒット商品を次々に開発し、通販業界で成功。多額の負債を抱えていた会社を優良企業へと導く。その手法がさまざまなメディアで紹介され、テレビ番組「マネーの虎」(日本テレビ系)にも出演。理学博士号、MBA、行政書士、宅地建物取扱士などを次々と短期取得したことでも知られ、知識の広さにも定評がある。熱海市観光宣伝大使。
著書は『たった3行!心を添える一筆せん。』(現代書林)、『今日からできる最高の話し方』(PHP文庫)、『ケタ違いに稼ぐ人はなぜ、「すぐやらない」のか?』(青春出版社)など多数。

「2018年 『人を「その一瞬」で見抜く方法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

やりたいことを全部やる! 時間術 (日経ビジネス人文庫)のその他の作品

臼井由妃の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スティーヴン・ガ...
恩田 陸
村田 沙耶香
佐々木 圭一
フィル・ナイト
有効な右矢印 無効な右矢印

やりたいことを全部やる! 時間術 (日経ビジネス人文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする